FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

(再掲)第2回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)への誘(いざな)い~前篇

 
 Lotus Elan Mr F
(最高の状態となったLotus ELAN。素晴らしいの一言です!その走り去る姿、エクゾースト、右に曲がる際のフェンダーアーチとタイヤ角の絶妙さ。本当に、感動モノでした!(あ、見る人が見れば、分かってしまいますかね(笑))



 さて、昨年に引き続き、今年も第二回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)が、来る10月13日(土)に茂原ツインサーキットで行われます。今年は、ロータス・エラン生誕50周年ということで、「エラン・ミィーティング」との合同開催。貴重な”蓮の花”各車も見られることでしょう。

 その申込み締切が、9月末日迄となっており、また、何故か私宛にも、Alfistaの皆様から「どんなイベント?」といったお問い合わせが幾つかございましたので、敢えて昨年の模様を綴った本ブログ記事を再度掲載させて頂きます。


 尚、詳細につきましては、RMJ公式HPをご覧頂ければと思います。 そして、是非ともこの雰囲気の中、出来ればクローズドサーキットを走る、又は、最低でも身を乗り出して見学して頂けたらと思います。


 それでは、約1年振りの再度の掲載となりますが、少しでもこの素晴らしいイベントの”芳醇な香り”、”奥深さ”をお伝えできれば幸いと思います。前篇、後篇で夫々、本来は2回分のブログ記事を編集しておりますことから、多少長編となりますが、どうか御付合い下さい。


 また、下記に掲載されているものは全て「昨年」の模様ですので、くれぐれも其の点、ご了承頂きますよう、お願い致します。それでは、本年10月13日に会場でお会いできることを楽しみにしております。



ZAGATOR



************************************


RZ 55
(RMJにて、初のサーキット走行!駆け抜ける愛機AlfaRomeo R.Z.!ではなく、素晴らしき”チビッ子”(こちらは正式には”Mini”ではなく”オースティン・セブン”のフルチューン。。このイベントの深淵さが窺い知れます。。。)に追い回される「怪物君」。体力の限界で分解寸前!!!(泣))



 さて、以前のブログにて、事前にご紹介させて頂きました「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」が、去る108日、好天に恵まれた千葉県茂原ツインサーキットにて開催されました。

 私は、普段お付き合いさせて頂いている、本ブログでも御馴染“Hervest CONRERO”さんのS社長からお誘いを受け、早々に参加を決め、楽しみにしていたイベントです。3.11東関東大震災を受け、本来42日に開催が予定されていましたが、約半年間延期され、今回、実施の運びとなった次第です。

 当日、私は、イベントの最後に“ほのぼの”と走る「ファミリー走行」枠での参加する申し込みを行っており、同乗者を車両定員まで、ヘルメットやレーシングスーツ等のEquipment装着不要とのことでしたので、気軽に応募させて頂いておりました。勿論、これが生まれて初めてのサーキット走行ですから、“緊張”と「どうすればいいのだろう?」と言った戸惑いが頭を駆け回り、最後は「まあ、折角だから楽しみましょう!」といつもの脳天気な割り切りで当日の朝を迎えました。


 この日は、本ブログでも何度かお名前を掲載させて頂いているAlfaRomeo S.Z.(ES30)乗りのK氏とご一緒させて頂く予定で、(アクアライン経由で行くか京葉道路経由で行くか迷った挙句)湾岸幕張PAで待ち合わせ、その後京葉道路、外房有料道路を経由して茂原までのツーリングとなりました。


RZ 56

(一足早く、集合場所に到着した愛機AlfaRomeo R.Z.。お兄さんであるS.Z.(ES30)の到着を待ちます。)

 そして、程無くして、K氏のAlfaRiomeo S.Z.(ES30)も到着されました。今回はまずは、この2台で現地まで赴きますので、これで全員集合!という訳です。 良かったです!



RZ 58

(湾岸幕張PAでの愛機AlfaRomeo R.Z.K氏のS.Z.(ES30)。やはり、エンジンベイに熱がこ籠ると、直ぐには再スタートが切れません。従って、停車しエンジンを切る度に、大きく、“カバの欠伸”状態を保持し、クールダウンに勤しみます。)

 お互い、少し自宅出発が遅れたことも有り、待ち合わせ場所のPAでは、茂原までの道のりを大まかに確認するに留め、さあ、出発です(汗。。)



RZ 57

2台揃って、記念撮影の1枚。最近はこの愛機R.Z.S.Z.(ES30)2モデル揃ってのショットが多く、私としては嬉しい限りですね!)


 が、残念な事に、時間が遅すぎてしまい、“御決まり”の「宮城野~穴川」間の京葉道路の渋滞に嵌ってしまいました。。。。。本来は7時半には現地に到着する予定だったのですが、どうやら、8時を大きく回ってしまいそうです。途中、一般道では、“過積載”トラック/ダンプによって作られたと思われる轍が厳しく、ワンダリングでハンドルを取られやすく、且つAlfaRomeo R.Z./S.Z.ES30)のフロントバンパーヒットの可能性も高い路面状態でした。やっとの思いで会場に到着した際には、丁度、ドライバーズミィーティングがポディウム前で行われており、諸先輩各位の、「何遅れてんだ。。。!」という視線の元、指定場所へと誘導されます。


RMJ 1

(到着時には既に始まってしまっておりましたドライバーズミィーティング。イエローフラッグの出方や追い越し禁止区間の確認、レッドフラッグ時の対応等、普段、F1中継等でしか目の当りにしない競技内容の説明が行われていました。遅れてしまい申し訳ございませんでした。(汗)その空の色から好天の下、開催されたことがお分かり頂けると思います。)



 そして、途中、サーキット入り口右手の駐車場には、銀色の
Alfa 156が停められておりました。

Wanko 156 1

(このAlfa 156こそ、当日、初めてお会いさせて頂く、わんこS木さんの156であることは、事前にブログにて拝見しておりましたので、直ぐに認識することができました!)



 会場に到着し、我々の愛機を停めるべき指定場所が、急遽今回の協賛企業様であります「YOKOHAMA」タイア様のブースが設置されるとのことで、場所の移動を依頼されます。



RMJ 6

(私達が変更して頂いた指定場所の前には、このような素敵なZが!私、大好きですZの白。嘗て、東銀座A部門に勤務していた頃、Z32の2シーター、VG30DEのノーマルルーフ/MTを乗っていました!)


そこへ、「あのう、ZAGATORさんですか?」とお声かけ頂きましたのが、わんこS木さんご本人でありました!ありがとうございます!ご本人とお会いさせて頂くことができました!



 が、、、、、 (お恥ずかしい事に、、、)



 Tricoloreの際と同じく、長時間の走行により、熱を帯びたエンジンベイの為に、セルモーターが回らず、ここでも、「すみません、少ししたら動くと思いますので、お待ち頂けますか?」と情けない返答。。。。(泣)


 隣にはこのようなくるまが、正しく”鎮座”されていたにも拘らず!です。



ASTON MARTIN DB6 1
(アストン・マーティンDB6。本当に美しく、正しくコンクールコンディション!実際にそのようで、フロントウィンドーには数々のコンクールでのインフォメーションプレートが掲げられています。が、そのヘッドライトやウインカーレンズには飛散防止のテーピングが施されています。えっ、、、走るの???!!その後ろには、ジャガーのMarkⅡが何気なく、、、)




RZ 59
(急遽、場所を移動した、愛機AlfaRomeo R.Z.とK氏のS.Z.(ES30)にご用意頂いたピットガレージ。わんこS木さんが美味しいコーヒーやノンアルコールビール等をご用意頂き、さらにはイスとテーブルまで配置頂き、快適な一角!ありがとうございました!)




で、ふと後ろに目をやりますと、、、





Jaguar E Type 1
(ジャガーEタイプ。こちらもピカピカ。。。ですが、既に雰囲気は戦闘モード!詳細、別途。)




お隣に目をやりますと、、、





GTA 1300 Jr 1
(GTA 1300Jr。。。勿論、本物。。。。全開!)



斜め後ろには、、





S800 1
(ホンダS800!素晴らしくカッコイイ!マフラー音も最高!で、その右に佇んでいる、こちらも大変貴重な1台!これらS600/800系に関しては次回以降に。。レア過ぎる3台と共に!)




その奥には、静かに佇む、




SILVIA 1
(初代日産シルビア。美し過ぎるサイドライン!)




既に、”意識朦朧”としつつ、冷静に我々のR.Z./S.Z.(ES30)の置かれた斜め前を見ますと、、





RMJ 2
(マゼラティの3台。セブリング、ギブリ、クーペ。。。。。ギブリ、セブリング、サーキット全開、なんです!)




そして、



RMJ 3
(有り得ない、この風景。。左から、白・赤・白と極上なコスモスポーツ3台とLantia”Martini”037Rally、そしてフィアット131アバルト!!で、その後ろに映る、走り抜ける1台がLantia Fluvia(もしかしましたら、その色からTricoloreにいらっしゃった1台かも?)、更にその後ろには、左奥から、日産ブルーバード411、ホンダS800、白・青のポルシェ911Tの2台。。。。。。。。。既に、私、目が回りそうです。。。。。。)



 これらの素晴らしき”マシーン/作品”は、この日、茂原サーキットに集まった内のほんの一部であり、夫々のご紹介は次回に綴らせて頂きます。しかし、これだけでも、当日の”もの凄さ”を想像できるのではなしょうか。更には、これらが皆、サーキットを走るんです!然も、ほぼ、本気で。。。。。。



 同じ週末に行われたF1日本GPは、それはそれで面白いのですが、お金を払えば、ある意味見れます。が、こちら、RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)に集う愛機達は恐らく、お金を払っても見れない!のではないでしょうか。正しく、”自動車趣味人”の先達の「”遊び心”と真剣さ」の賜物であり、それは”時間を巻き戻せ”とか”不老不死の薬”同様、未だお金では買えないものであるからであると思います。



RMJ 4

(抑々、このサーキットでの光景、有り得ません。。。WRCワークスカーの後ろにコスモスポーツ3台+日産ZチャレンジCAR。(こちらのZ、飯田裕子さんが操っています!お話し頂きありがとうございました。楽しかったです!))




 さて、このブログ篇の”序章”を飾る最後として、今回の「第一回リヴァイバルモータリング・ジャパン in 茂原サーキット」”開催に当たって”の一文を其の儘、ご紹介させて頂きます。



”現在、全国でたくさんの「クラシックカー・イベント」が開催されています。
その我国での原点は、今から34年前、筑波サーキットで開催された「クラシックカー・フェスティバル」でした。
当時のイベントには外車・国産車問わず、日本で運営されている各車クラブが集い、各クラブ員同士の楽しいアマチュア精神の交流がありました。
その後、参加者が多くなり、規模の拡大で、JAF公認のクラス分けレース形式へと確実に成長してきました。
また海外有名イベントを模した行動イベントも各地で開催されるようになりました。

今回の企画は34年前当時を思い、レース形式ではなく、車格にもこだわらず誰でも気楽に・楽しく参加できるイベントを再現したいとの思いではじめたものです。
家族でのんびりと走るのもよし。くるまの特性を再認識するのもよし。
友人との楽しい再会するのも。昔の記憶を思い出すのも。
出場される方も、観戦される方もそれぞれ楽しんで頂きたいと思います。”





RMJ 5
(スタート前の静寂の一瞬。これらのくるま、この後、全開!なんです!(リヴァイバル・シルバーストーンかリヴァイバル・モンツァのスターティンググリッドの1枚。RMJ担当者様、解説、宜しく。私判別つかず。。。(泣))



 こうして、既に会場到着後、30分も経たないうちに、「シャーロック・ホームズ」の世界へと迷い込んだ「デカ貴族」とでも言いましょうか、(あ、決して私が貴族という意味ではありません。勿論。)、武士道の世界へ入り込んだ”バブルへGO!”な広末涼子と言いましょうか、そのような感慨を抱いた私でした。






RMJ 4
(「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)、デモンストレーションクラスのコースイン直前の姿!Lantia "Martini" 037Rally、Lantia DELTA Integrare "Martini"、FIAT 131 ABARTH、FORD エスコートRS200、それに続く、MAZDAコスモスポーツ・白・赤・白!!!この後ろに続くのは、(写りきれない、、、)日産Zチャレンジカー、プリンス初代シルビア(CSP311)!!、日野コンテッサ!!トヨタ・スプリンタートレノ(TE27)”REAM "Daruma" Japan/モンテカルロ・lクラシック・エントラント!!全く以て夢の様です。。)
 
 

 さて、引き続き、去る10月8日に千葉県茂原サーキットにて行われました「第一回RMJ」の模様を綴りたいと思います。その際に掲載させて頂きました「開催にあたって」で趣旨として掲げられているように、昨今のALFA ChallengeやLotus、ゲルマン系Pのような「単一メーカー」による走行ではなく、”外車・国産車を問わず、各車クラブが集い、、、”という趣となっておりました。


 事実、今回の参加車両を正式パンフレットから拾い出してみますと、
 

  • 国産車     9台    
  • 英国車    26台
  • 伊太利亜車 12台
  • 仏蘭西者   1台
  • 米国車     1台
  • 独逸車     3台

 以上が、当日のパンフレットを元に累計させて頂いた参加車両の国別の内訳です。(但し、デモラン走行車は除く。またダブルエントリーはそのままカウント。正式な参加台数ではなく、あくまで私の概算ですので正式なものではありません。ご了承下さい。)

     ここで、目につきますのが、ユニオンジャック/GB系の車種の多さです。残念な事に、既に一つも民族系自動車メーカーの無くなってしまったGBですが、その当時の代表選抜車種、特に蓮の花の一団がとても輝いておりました。その小さくも機能美に溢れ、鋭さの中にも温かみのあるスタイリングは、本当に見る者を魅了して止みませんでした。況や、このハンドリングマシーンを操れるオーナー/ドライバーの楽しさ足るや推して知るべし!でしょう。


ELAN 1

(茂原サーキットでの走行を終え、ピットレーンに向かう紅白のELAN。すみませんが、Sr.何なのかは私には判別不可能です。ごめんなさい。)



 そう、私にとって新鮮であったのは、”ユニオンジャック”系GBなくるま達でした。自分で車を買える様になり、2台のゲルマン系MBW124と青い空に白い雲Bの120Mスポ、以外、全て外国車はAlfaRomeoでしたので、全く未知の世界でした。勿論、GB系の愛機を駆る方のお知り合いも、私の自動車仲間としては、いらっしゃいません。(唯一友人の一人が、ジャガーXJ-Rの白に乗っていましたが、彼は車に興味は無く、高速を80km巡航であり、洗車は私を呼びつける有様で、正しく猫 ”足”でした。。。。因みに、奥様はモーターショー等でのモデルさん。。。(羨)彼は”自動車”趣味性は皆無。。。。。)




RMJ 5
この一角のみ、恰も“Baker Street 221b”の街角に迷い込んでしまったようです。でもこの深い文化の香りが素敵です!)
 


 

 本イベント「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)実施に当って、そのHommageとされたという「筑波クラシックカー・フェスティバル」が開催されたという34年前、1977年当時の輸入車販売台数は、以下のようになっておりました。 (尚、カッコ内は販売台数に占めるシェア(%)、「日本自動車輸入組合(JAIA)発表資料」より、抜粋)


 >アルファ・ロメオ:339台(0.6%)
 
 >フィアtット:902台(1.8%)
 >ランチア:102台(0.2%)
 >ジャガー:548台(1.1%)
 >ロータス:184台(0.4%)
 >ミニ:217台(0.4%)但し、前年は664台(1.3%)


 

 これが、昨年2010年実績となりますと、

 


 >アルファ・ロメオ:1816台(0.8%)
 >フィアット:5562台(2.4%)
 >ランチア:68台(0.03%)
 >ジャガー:1138台(0.5%)
 >ロータス:312台(0.1%)
 >ミニ:11338台(5%)(但し、こちらはBMW Miniとしてでして。。。。。)
 
 

 
 

 
 シェアは、伊太利亜車の場合、(我が主治医が最後の砦として頑張るものの、ディーラー網壊滅状態。。。)
Lantia車を除き、34年前とそれほど変わっていない!(というのもある意味凄いですが、、、)のですが、英国車の場合は特に、自動車趣味人の憧憬の対象であったと思われる蓮の花については、夫々、半分以下と1/4以下のシェアに留まってしまっております。


 逆に申せば、特に蓮の花については、今よりも4倍以上、路上で目にしたであろう“可能性“があったということです。無論、路上を走る車の台数は積算されて行きますから、一様に語る事はできませんが。




Cortina Lotus 1
(サーキットで独・伊・英を率いる”蓮の花”。以前の事前案内記事で使用した写真から。)




 もしかしたら、総販売台数を分母とするシェア(%)を以て、自動車趣味の対象足り得る車達を語る事は相応しくないのかもしれません。いつの時代も、大衆に迎合するのではなく、自らの芯を持ち”/自立し、他人に影響されるのではなく影響を与える自動車趣味人の先達にしてみれば、「買うものは買う。」のであって、実はシェアよりもその絶対的な個体数(及びその生息範囲)が、特にクラブ活動に際しては重要であったのかもしれません。


 然しながら、これらの数字も一つのMomentumを俯瞰する一つの数字にはなろうかと思います。英国を“母”とする自動車達にはこれからも、趣味人にとっての「メートル原器」を提供して頂きたいと思います。(私が良く利用しますeBayにおいても、その奥深さと良い意味でのヲタ度合いが高く、最も頻繁にやり取りさせて頂いているのは英国からの出展者/社であることは自明の理でしょう。)


 因みに、伊太利亜車、特に私とは無縁のスーパーカーについて、その最初の輸入台数について調べてみますと、跳馬F”は、1979年に初めて5台が、猛牛L“については、1970年に最初の1台が輸入され、1972年には6台が、三つ槍M“につきましては、同じく1972年に5台が輸入されておりますが、2010年に至っては、夫々の輸入台数は、493台、60台、287台、とほぼ、10倍!三つ槍M“に至っては60倍!なんですね。。。。

 そして、同じく、伊太利亜車、特にAlfistaにとっての憧れの1台がこちらであることは皆様の意見が一致するのではないでしょうか。



GIURIA GTA 1300 Jr 2

AlfaRomo GTA 1300Jr





 私は、このGTAが全力で駆け抜ける姿を見たのは(全力かどうかはドライバーの方しか分かりませんので、エクゾーストやシフトアップのタイミングから想像して、、)ALFAROMEO DAYでの初日タイムラリーの際に、蓼科の木立の中を掛ける姿だけでして、今回、そのサーキットを駿馬の如く、(あ、駿蛇(?))駆ける姿、音、臭いにはクラクラする程の感動を覚えました。更には、以前お伝えしたように、ガレージがお隣!!嬉しすぎました。



GIULIA GTA 1300 Jr 1
(茂原サーキットの最終コーナーをフルスロットルで駆け上がるGTA!素晴らしい音!矢張り、サーキットが似合いますね!)




GIULIA GTA 1300 Jr 3

(何と、私にとっての憧れのイラストレーター大内誠先生が、我々とAlfaRomeo GTA 1300Jrとの間でその作品の一部を販売されておりました。勿論特注の原画やオーダーメードで、等は夢のまた夢ですので、その原画コピーを購入させて頂きました。嬉しいなあ。。。購入したのは映っているTipo 33 Stradareの透視図のもの!まずは額を買わないと。その前に掛ける場所を確保しないと。。。。作品が映えるところが、、、自宅に無い。。(泣)尚、大内先生のブログはこちら。)




そして、もう1台の気になるAlfaRomeoが参加されておりました。もしかしたら、GTAよりも、実物を目にする機会が少ないかもしれません。というのは、ALFAROMEO DAYや各種イベントでは、上述のGTAが取り上げられ、そのオーナーの方がご参加頂けることもあろうかと思いますが、こちらの型は、私はこの個体以外、”ホンモノ”を間近で見たことは記憶にございません。。。。然も、以前には、S社長のガレージで、コクピットに座らせて頂いたり、エンジンを吹かして頂けるとは!(感涙) その際には、「少し、乗ってみる?」と仰って頂きましたが、(いえいえ、とんでもない!)「大丈夫です。此れだけで感謝しております。」と口にするのが、精一杯でした。有り難いです。



GIULIA TI Super 1
(AlfaRomeo GIULIA TI Super。こちらは、1963年から65年にかけて501台が生産されたジュリア・ベルリーナ系では高性能でSpecialな1台。こちらの個体は1963年モデル。)




GIULIA TI Super 2
(GIULIA TI Superのエンジンルーム。黒ヘッドカバーがTZとの相関性を感じさせます。綺麗です!)




GIULIA TI Suoer 3
(そして、”ホンモノ”の証。通常のジュリアT.I.が型式514であり、ジュリアSuperが526であるのに対し、このT.I.Superは516!サーキットを駆ける勇姿は次回に!)


 翻って、これら“蓮の花”戦隊を主力とした大英帝国艦隊を迎え撃った代表格が、我らが日本の誇り、HONDA S600/800です。特に今回のエベントにおいて「リバイバル・船橋」のカテゴリーが設けられたように、、“船橋ヘルスセンター”の新規事業の一環として開業された「船橋サーキット」における、生沢徹氏、故浮谷東次郎氏の活躍とその伝説は今も語り継がれ、私のようにこの時期に生まれました者にとりましても、“同時代で見たかった。。。”と思わせる逸話の数々です。(それにしても、船橋サーキットは1965年開業の1967年閉鎖ですから、僅か2年間しか営業されていなかったのですね。その自動車趣味人の先達からの伝聞から、もっと古くから、永く営業されていたものかと思っておりました。)


S800 1
(以前に掲載させて頂きましたが、あまりにカッコイイので再度!HONDA S800.この”クラブマン”的な1枚、お気に入りです!)

 このHONDA S600/S800からの派生車種として、というよりはS600/S800の特性を十分に生かしたカロッツエリア的“着せ替え人形” のような車が以下の3台であり、このような貴重な車達が一堂に会する事も、滅多にあることではないのではないでしょうか。



(尚、以下、写真脚注は「ホンダツインカムクラブ(HTCC)作成リーフレット「ホンダ・スポーツ三車三様/スペシャル・コスチュームを纏ったS達」より、儘転載。)


マクランサ 1
(「マクランサ」。童夢率いる林みのる氏のどく初期の作品です。浮谷東次郎選手が駆って連戦連勝を果たしたS600ベースのカラス(1965年)の流れをくみ、1966年の第3回日本GPでデビューした”トージローⅢ”がベースとなっております。元来は、FRPセンターモノコック+前後サブフレームという先進的な設計でしたが、資金難からホンダSのシャシー・フレームにボディーを被せることになった笑うに笑えない経緯は童夢のウェブサイトに詳しく掛かれています。デビュー戦こそリタイアに終わりましたが、ボディーキットは市販され、そのパフィーマンスから小排気量クラスを席捲しました。)




コニリオ 1
(「コリニオ」。足跡マークで一世を風靡した東京・青山のレース・ショップ、「レーシング・クォータリー(RQ)がS800をベースにプロデュース。デザイン・製作は気鋭のインダストリアル・デザイナー濱素紀氏が自ら腕を振るいました。コリニオとはイタリア語で子兎のことで、野を疾走る兎のイメージでデザインされたとのことです。1968年デビュー、翌69年の日本GPではクラス、1、2位を勝ち取っています。
当時10第が生産されRQより販売されましたが、展示車(作者注:この車両)は濱素紀氏の工房に保存されていたボディ型から後に作られたものです。)



グリフォン 1
(「グリフォン」。上記2台とは異なり、モータースポーツでのパフォーマンス向上を目指したものではなく、スタイリッシュなクーペとしてデザイン・政策されました。モービル石油の依頼を受けて、カロッツェリア・ワタナベを率いる渡辺雅夫氏がS600をベースにボディーを架装、「フライング・ペガサス」と名乗ってモービル石油のキャンペーンを飾りました。また、当時の特撮TV番組「電撃ストラダ・ファイブ」にも登場しています。カロッツエリア・ワタナベは日本のボディー工房(カロッツエリア)の萌芽ともいう存在で、その後は美しいミッドシップ・クーペのリンカーンを発表しています。展示車(作者注:この個体)は1975年に製作された最終のグリフォンで、現存し公道走行可能な唯1台と言われています。)




グリフォン 2
(で、この素敵な後姿。。。何となく、私の憧れのJr.様に似ているような。。。)




DEL Jr ZAGATO 4
(何となく、”キリ”っと感が似ているのではないでしょうか?)



 まだまだ、お伝えすべき内容が盛りだくさんです。その他、夫々の素晴らしき”くるま”達と、そのサーキット走行(ほぼ全開!)の模様は、引き続き次回に綴らせて頂きます。



RZ 60
(”ファミリー走行”/ほのぼのサーキット!のはずが、異様な雰囲気で愛機に迫るGB系のオースティン・セブンとMini Cooperのフルチューン編隊。私、既にロック・オン状態
のようで、焦りまくりです!)





(「(再掲)RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)への誘(いざな)い~後篇」へと続く。)





 
スポンサーサイト

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ZAGATOR

Author:ZAGATOR
アルファ・ロメオという車に出逢って20年。人生の半分と少しを共にし、戻らない時間の中で素敵な仲間とその想い出を与えてくれています。この「おもしろき事もなき世をおもしろく」してくれる不思議な魅力を持った愛機達と、終わりなき修行の日々を送る毎日です。

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新トラックバック
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様
皆様の応援、よろしくお願い致します
更新履歴
*( 6/21) ブログ更新しました。
*( 6/20) ブログ更新しました。
*( 6/19) ブログ更新しました。
*( 6/18) ブログ更新しました。
*( 6/17) ブログ更新しました。
*( 6/16) ブログ更新しました。
*( 6/14) ブログ更新しました。
*( 6/12) ブログ更新しました。
*( 6/10) ブログ更新しました。
*( 6/ 9) ブログ更新しました。
*( 6/ 8) ブログ更新しました。
*( 6/ 7) リンク集一部削除しました。
*( 6/ 6) 本当にすみませんでした。。やっとのことでコメント返信しました。
*( 6/ 5) ブログ更新しました。
*( 6/ 4) ブログ更新しました
*( 6/ 3) 本当にお久しぶりです。。。2年ぶりに、ブログ更新しました。
*( 5/22)一部リンク先修正しました。
*( 5/18)リンク集一部削除しました。
*( 5/13)リンク集追加しました。
*( 5/11)ブログ更新しました。
*( 5/ 4)一部、不適切な発言のありましたリンク先、削除しました。
*( 5/ 2)ブログ更新しました。
*( 4/28)一部リンク先修正しました。
*( 4/27)ブログ更新しました。
*( 4/18)ブログ更新しました。
*( 4/18)リンク集追加しました。
*( 4/17)「業務連絡」でのブログ更新しました。
*( 4/11)コメント返信しました。
*( 4/ 9)ブログ更新しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 4)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 4/ 4)ブログ更新しました。
*( 4/ 4)コメント返信しました。
*( 4/ 3)コメント返信しました。お騒がせしてすみませんでした。。
*( 4/ 1)ブログ更新しました。
*( 4/ 1)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 3/31)ブログ更新しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/24)ブログ記事本文中の誤植訂正しました。先生すみませんでした!
*( 3/24)ブログ更新しました。
*( 3/23)ブログ更新しました。
*( 3/20)リンク集追加しました。
*( 3/20)コメント返信しました。
*( 3/20)ブログ更新しました。
*( 3/18)コメント返信しました。
*( 3/16)ブログ更新しました。
*( 3/14)ブログ更新しました。
*( 3/13)リンク集追加しました。
*( 3/12)ブログ更新しました。
*( 3/10)リンク集追加しました。
*( 3/ 9)リンク集追加しました。
*( 3/ 6)ブログ更新しました。
*( 3/ 5)コメント返信しました。
*( 3/ 3)ブログ更新しました。
*( 2/28)リンク集追加しました。
*( 2/27)ブログ更新しました。
*( 2/25)リンク集追加しました。
*( 2/24)ブログ更新しました。
*( 2/21)リンク集追加しました。
*( 2/19)ブログ更新しました。
*( 2/19)リンク集追加しました。
*( 2/17)ブログ更新しました。 *( 2/16)ランキングバナー(やっと)スマホ対応しました。
*( 2/15)ブログ更新しました。
*( 2/14)リンク集、素敵なブログ追加しました。
*( 2/13)コメント返信しました。
*( 2/13)追悼のブログ更新しました。
*( 2/12)ブログ更新しました。
*( 2/10)コメント返信しました。
*( 2/ 9)ブログ更新しました。
*( 2/ 7)ブログ記事脚注一部加筆しました。
*( 2/ 6)ブログ更新しました。
*( 2/ 2)コメント返信しました。
*( 1/31)ブログ更新しました。
*( 1/30)コメント返信しました。
*( 1/30)リンク集追加しました。
*( 1/29)ブログ更新しました。
*( 1/28)リンク集追加しました。これは面白いです!
*( 1/27)ブログ更新しました。
*( 1/22)ブログ更新しました。
*( 1/22)リンク集追加しました。
*( 1/20)ブログ更新しました。
*( 1/16)リンク集追加しました。
*( 1/15)ブログ更新しました。
*( 1/14)リンク集追加しました。
*( 1/14)コメント返信しました。
*( 1/13)ブログ更新しました。
*( 1/11)コメント返信しました。
*( 1/10)ブログ更新しました。
*( 1/10)コメント返信しました。
*( 1/ 8)リンク集追加しました。
*( 1/ 7)ブログ更新しました。
*( 1/ 7)リンク集追加しました。
*( 1/ 3)コメント返信しました。
*( 1/ 2)コメント返信しました。
*( 1/ 1)ブログ更新しました。
*(12/31)ブログ更新しました。
*(12/27)コメント返信しました。
*(12/26)ブログ更新しました。
*(12/25)リンク集追加しました。
*(12/23)ブログ更新しました。
*(12/20)ブログ更新しました。
*(12/18)リンク集追加しました。
*(12/16)ブログ更新しました。
*(12/15)リンク集一部整理しました。
*(12/15)ブログ更新しました。
*(12/13)コメント返信しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ本文一部訂正しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ記事本文掲載写真、一部差替えました。
*(12/12)ブログ更新しました。
*(12/11)コメント返信しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/10)リンク集追加しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/9)コメント返信しました。
*(12/9)ブログ記事本文一部修正しました。
*(12/9)ブログ更新しました。
*(12/9)リンク集リンク先一部修正しました。
*(12/8)リンク集追加しました。
*(12/4)ブログ更新しました。
*(12/4)リンク集追加しました
*(10/16)コメント返信しました。
*(10/15)ブログ更新しました。
*(10/2)ブログ更新しました。
*(10/1)コメント返信しました。
*(10/1)ブログ更新しました。
*(9/27)ブログ更新しました。
*(9/25)ブログ更新しました。
*(9/23)ブログ更新しました。
*(9/21)ブログ本文記事一部訂正しました。
*(9/20)ブログ更新しました。
*(9/19)コメント何とか返信しました。
*(9/10)ブログちょっとだけ更新しました。
*(9/10)コメント少しだけ返信しました。お許しを。
*(7/ 2)コメント返信しました。
*(7/ 1)ブログ更新しました。
*(6/30)コメント返信しました。
*(6/29)ブログ更新しました。
*(6/25)ブログ更新しました。
*(6/25)コメント返信しました。
*(6/24)コメント返信しました。
*(6/23)ブログ更新しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/21)ブログ更新しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/18)ブログ更新しました。
*(6/17)コメント返信しました。
*(6/17)ブログ更新しました。
*(6/16)コメント返信しました。
*(6/16)リンク集追加しました。
*(6/15)コメント返信しました。
*(6/15)ブログ更新しました。
*(6/14)リンク集追加しました。
*(6/13)ブログ更新しました。
*(6/12)コメント返信しました。
*(6/11)コメント返信しました。
*(6/10)記事写真追加しました。
*(6/10)コメント返信しました。
*(6/10)ブログ更新しました。
*(6/ 9) リンク集追加しました。
*(6/ 8)ブログ更新しました。誠に申し訳ありませんが御連絡です。
*(6/ 7)コメント返信しました。
*(6/ 6)ブログ更新しました。
*(6/ 5)コメント返信しました。
*(6/ 5)リンク集追加しました。
*(6/ 4)ブログ更新しました。
*(6/ 4)コメント返信しました。
*(6/ 3)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(6/ 2)ブログ更新しました。
*(5/31)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/31)ブログ更新しました。
*(5/30)コメント返信しました。
*(5/29)ブログ記事本文加筆しました。
*(5/28)ブログ更新しました。
*(5/27)コメント返信しました。
*(5/26)ブログ更新しました。
*(5/26)コメント返信しました。
*(5/24)コメント返信しました。
*(5/23)ブログ更新しました。
*(5/22)コメント返信しました。
*(5/22)ブログ更新しました。
*(5/21)コメント返信しました。
*(5/20)ブログ更新しました。
*(5/18)ブログ更新しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/17)リンク集追加しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/16)ブログ更新しました。
*(5/15)コメント返信しました。
*(5/14)コメント返信しました。
*(5/14)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(5/14)ブログ更新しました。
*(5/13)コメント返信しました。
*(5/11)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/10)ブログ更新しました。
*(5/10)コメント返信しました。
*(5/ 9)コメント返信しました。
*(5/ 8)ブログ更新しました。
*(5/ 5)コメント返信しました。
*(5/ 4)コメント返信しました。
*(5/ 3)ブログ更新しました。
*(5/ 3)コメント返信しました。
*(5/ 2)ブログ更新しました。
*(5/ 1)遅くなりすみません。コメント返信しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/28)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/28)お詫び。誤掲載記事削除しました。御見苦しい点、申し訳ありませんでした。
*(4/28)ブログ更新しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/27)リンク集一部改訂しました。
*(4/26)リンク集追加しました。
*(4/25)ブログ更新しました。
*(4/23)記事写真差替えました。
*(4/23)リンク集追加しました。
*(4/23)コメント返信しました。
*(4/22)ブログ更新しました。
*(4/21)コメント返信しました。
*(4/20)ブログ更新しました。
*(4/19)コメント返信しました。
*(4/18)コメント返信しました。
*(4/18)ブログ更新しました。
*(4/18)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/15)コメント返信しました。
*(4/15)ブログ記事本文一部加筆訂正しました。
*(4/15)ブログ更新しました。
*(4/14)リンク集追加しました。
*(4/14)コメント返信しました。
*(4/14)ブログ記事本文一部訂正しました。No.12さん、感謝。
*(4/13)ブログ更新しました。
*(4/13)過去記事本文一部訂正しました。
*(4/12)ブログ更新しました。
*(4/11)リンク集追加しました。
*(4/10)コメント返信しました。
*(4/10)ブログ更新しました。
*(4/ 9)コメント返信しました。
*(4/ 7)ブログ更新しました。
*(4/ 7)コメント返信しました。
*(4/ 6)コメント返信しました。
*(4/ 6)ブログ更新しました。
*(4/ 4)コメント返信しました。
*(4/ 3)ブログ更新しました。
*(4/ 2)コメント返信しました。
*(4/ 2)全記事表示追加しました。
*(4/ 2)リンク集追加しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(4/ 1)記事本文加筆しました。
*(4/ 1)ブログ更新しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(3/31)記事写真/本文加筆修正しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)ブログ更新しました。
*(3/29)ブログ更新しました
*(3/28)ブログ更新しました。
*(3/28)コメント返信しました。
*(3/28)カテゴリー追加しました。
*(3/27)コメント返信しました。
*(3/27)ブログ更新しました。
*(3/26)コメント返信しました。
*(3/25)リンク集追加しました。
*(3/25)ブログ更新しました。
*(3/24)コメント返信しました。
*(3/24)ブログ更新しました。
*(3/22)コメント返信しました。
*(3/22)リンク集一部改訂しました。
*(3/21)コメント返信しました。
*(3/21)記事本文訂正しました。
*(3/21)ブログ更新しました。
*(3/20)リンク集追加しました。
*(3/20)コメント返信しました。
*(3/20)ブログ更新しました。
Hitch your wagon to the star
ブログ内検索
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
アルファな意見お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

Automatic Translation
To select your appropriate language to be translated automatically
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。