スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

(再掲)第2回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)への誘(いざな)い~後篇

RZ and Tipo 33 RMJ 
(憧れと現実。。。でも素敵です!)



 さて、それでは、前回のブログに引き続き、来る10月13日に行われる「第2回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」の魅力をお伝えすべく、昨年の「第1回」の模様を綴ったブログ記事を再掲載させて頂きます。今週末、9月末日までが参加申し込み期限とのことですので、本ブログをご覧頂き、興味を持たれた方は、是非当日、「茂原ツインサーキット」まで足を運んでみて下さい。素敵な時間が待っていること請け合いです(笑)。



 今回は後篇として、約1年前に掲載させて頂きましたブログ記事を纏めて、ご紹介させて頂きます。因って、またもや長編となっておりますが、どうか、最後まで御付合い頂けたら幸いです。


 それでは、引き続き、昨年の「第1回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」の模様をお届けしたいと思います。



*************************************************



RZ 63
(茂原ツインサーキットのストレートを駆け上がる愛機AlfaRomeo R.Z.。元々、この茂原サーキット東コースのある場所は、モトクロス場でしあったことをTAKU'S CARSさんに教えて頂きました。道理で最終コーナーから2コーナーまっでが丘を登るような勾配であったわけですね。)


 

 
 さて、既に、1か月前の事になってしまい、遂には「CG」誌に追い付かれてしまいましたが(苦笑)、忘れていた訳ではありません。それでは、以前のブロブから続き、「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」の模様をお伝えさせて頂きます。このイベントの趣旨が、 「車格を問わず、誰でも参加出来る走行会」でありましたから、ピットガレージに愛機を置いての談笑、がメインではなく、正しく、夫々が「走ってなんぼ」なものでした。


 そのサーキット走行の走行枠は、首都圏の最も近い、、本格的サーキットとして広く親しまれ、数々の伝説を生んだ、我が国におけるクラブマンレースの原点を再確認する”リヴァイバル・船橋”、名うての高速サーキットにして、モータースポーツ発祥の地、そこを舞台としていた、古き良き英国クラブレースを再現した”リヴァイバル・シルバーストーン”、嘗てのツーリングカーの聖地、過酷なマウンテンコースで大陸のおおらかさを伝える車種バラエティーの”リヴァイバル。スパ-フランコルシャン”、広く長いストレート随一のスロットル前回率を誇り、イタリアンだけではない、高性能車、市販レーサーを集結させて”リヴァイバル・、モンツァ”、どうしても走りたい、という方々の期待に応えるべく設定された”ポスト・セブンティーンズ・クラス”、そして最後が、サーキット走行は初めて、という方あるいはご家族、ご友人にも体験してもらいたいという向きに、定員乗車・ペースカー先導の”ガミリー・ドライブ”の合計5つのカテゴリーでした。勿論、私が参加させて頂いたのは最後の”ファミリー・ドライブ”であったことは言うまでもありません。


 
 そして各カテゴリーとも、その開催趣旨が見事に具現化されており、各車ともそれは素晴らしいサーキットで勇姿を見せて頂き本当に感動モノでした。



RMJ 10
(午後の”リヴァイバル・スパ-フランコルシャン”セッションにて、コースインをし、スターティング。グリッドに並んだエントリー車両を見渡すと、先頭から、ポルシェ914/6、MG-B、アルピーヌA110、日産ブルーバード411、AlfaRomeo,1300Jr、AlfaRomeo GIULIA Super、、、、その後ろに並ぶは、、)



RMJ 11
(AlfaRomeo TI Super、Super 7、ポルシェ911Tの2台、トヨタ・スプリンタートレノTE27、フォード・カペリ、、、、、)



このような車種が、一緒に混走してサーキットを”激走”!



RMJ12
(サーキットスピードで激走するクルマ達をデジカメで捕捉しようとしますが、全く上手くいきません。。(泣)走り去った後の白いロータスエランに続くは、トライアンフ、その後ろに猛然と迫るマセラティーギブリ、続くは我がAlfaRomeo GTA 1300JrとジャガーEタイプとAlfaRomeo TI Super。それらを悠然と見送る素晴らしきオースティン。これ等の車種は一緒に走るとは!尚、後日伺ったところでは、このオースティンのオーナー(整備士同伴)、約40年振りにサーキットを走ったとのこと。オーナーは一言、「楽しかったねぇ~!」と。素敵過ぎますね!)




RMJ13
(大英帝国の小型艦隊を蹴散らすかのように進むマセラティーギブリ!こちらのドライバーの方、凄すぎます!!この個体を第一コーナーでは四輪ドリフトで捻じ曲げ、立ち上がり、ほぼ全ての場所でアクセル全開!最高にカッコイイ!というかお見事の一言!ドライバーの方も渋くてかっこいいんです。)




RMJ14
(アストンマーチンDB5.この個体を惜しげもなくレーサー仕様に転じ、こちらも全開で疾走します。上掲のマセラティーとの巨艦2台のサイドバイサイドのレースはドキドキモノでした。こちらのドライバーも凄すぎる腕前!この巨艦で小さなアースティン・セブンとガンガンに競り合っている姿も最高でした!素晴らし過ぎますね。)



RMJ15
(AlfaRomeo TI Super。操るのは「CG」誌のO記者。今月号の「CG」誌にはそのレポートが掲載されておりました。こちらの走りも本気です!先日のワインパーティーの際に暫くお話しさせて頂きましたが、其の感想は、「状態の良いGIULIA TI Superを思いっきり”踏めて”、楽しかったですね。」とのことでした。また、若い世代がクルマの楽しさを甘受できない状態であることについては意見の一致をみました。次回も是非、期待しています。で、その後ろには同じくSuperが!その車体の傾き具合から本気で攻めているのが分かります!)



RMJ 16
(お仏蘭西から出場のただ一台、アルピーヌA110のピットインの姿、)


RMJ 17
(サーキットを走る姿にも優雅さが漂うジャガーEタイプ。こちらを運転されていたのが、、、、)



RMJ 18
(とても上品であり、且つクルマ好きであるこちらの御方。パーティーでお話しさせて頂き、普段は115系Alfa Spider Sr.4にお乗りとのことでした。私が「ATですか?」とお尋ねしたら、「失礼な~。MTですよぉ。」とのお返事。すみませんでした。。)



そして、今回のデモ走行の模様はと言いますと、こちらが、スターティンググリットに着いた写真です。



RMJ 4
(以前にも掲載させて頂きましたが、ワークス仕様の037Rallyを初め、コスモスポーツが3台と、凄っ!)



RMJ 037 Rally 3
(ワークス仕様の037Rally。「長いアイドリングは苦手だから最初にして」とのことで先頭でデモランへ!abrse037さんの影響か最近、本当に037Rallyが好きになりました。となると不思議なもので、この1カ月で4回も037にお目にかかれました。美しい。。alexwanwanさん、欲しいですぅ~。。。)



RMJ Silvia 2
(このような綺麗な且つ貴重な、私の以前の勤務先の”至宝”までもが、ピットレーンからコースイン。。「本当にいいの?」と思ってしまう位綺麗な個体でした。)



 ピットウォール際で写真を撮りまくっていますと、隣にいらっしゃった素敵な”綺麗なおねえさん”系の女性の方が、「こういうのは、いいわよね。」とお話し頂きましたので、「はい、サーキット初めてなんです。」と私。「お車は?」と言われましたので、「AlfaRomeo R.Z.です。」とお答えすると、「それは頑張ってね。で、あのマセラティー、ほらブレーキングを送らせて思いっきり荷重を前にかけてから、ほら、リアをブレークさせて、、」、「最終コーナーの立ち上がりのラインで、、」等々、何だか素晴らしく詳しい、且つ詳細な解説を暫くの間聞かせて頂きました。。。。。その後、昼食がお隣でして、「何処かで見たことがあるんだけど。。」と思いましたら、飯田裕子さんでした。ご無礼すみませんでした。



 と、すっかり写真撮影に没頭していた私ですが、コントロールタワーから突然、「AlfaRomeo R.Z.のオーナーの方、車検が完了しておりませんので、至急お車までお戻りください。係員が待機しております。」との”呼び出し”が!到着してから、すっかり舞い上がり、”忘れて”おりました。


 で、ボンネットを開け、書類の確認事項をチェックして、室内の積載物をK氏のAlfaRomeo S.Z.の助手席に移動させて頂き、何とか、車検を通過。その証としてゼッケンが交付されました。私のゼッケンは何と、憧れの名機に肖った「33」!!



RMJ RZ 3
(こちらは、わんこS木さんに撮影頂いた1枚。このゼッケンを貼るのも、不慣れな私を尻目に、サーキット走行経験のあるわんこS木さんとK氏が綺麗にカッコよく貼って頂きました。感謝!)


 とそこへ、聞きなれた声で、アナウンスが。「本日の午前中の走行が皆様のご協力のお蔭で予定以上に順調に進んでおり、時間ができましたので、”ファミリー走行”を午前中にも設定し、2回行います。是非とも、サーキットを走りたい皆様はご参加ください。」とのことでした。


 勿論、私は今回のイベントの最後に”ゆったり”と行われるファミリー走行へのエントリーだったのですが、周囲の発起人S社長をはじめ、皆様が、「走ってきなよ!」、「楽しいから、2回走りましょう!」と背中を押します。



 ところが、自分は結構、この時点では冷静で、「もしも最後のファミリー走行を走ったら、その後、エンジンの再始動が小一時間は難しいかもしれない、でも今走れば、その後昼食を挟んでエンジンルームを冷やし、難なく帰路に就くことができるなあ。」と思っていました。そこで、「行きましょう!」と勇んで、初めてサーキットへと愛機を繰り出します! 取り急ぎ、”長袖着用”でしたので、”ZAGATO CAR CLUB"のブルゾンを羽織、手袋はツーリング用のDENTSという至って”普通”な出で立ちで、周囲の熱気を含んだ姿とは一瞥で違うことが解ってしまいます。。。


 ピットロードからサーキットコースへと合流しますが、実は、全く記憶がございません。。。唯、目の前にはSuper 7の素晴らしいチューンの1台がおり、その前にはコルティナ・ロータスが2台。後ろを見る余裕は皆無です。。。。


 コースへと入り、1周目は、全く覚えておりませんで、数週後、冷静になって来ましたら、タイトな1コーナーを左にハンドルを切ってアクセルを開けますと、”ボキボキボキィ~~”と運転席後ろからR.Z.の悲鳴が!!(泣)更には、その後に続くS字では、”ガキガキガキ~。。”との苦悶の声が同じくリアから。。。本当に、我が愛機、分解しそうです。。(泣)


  RMJ RZ 4
(その1コーナー。写真からも”ドアンダー”な状態が分かる、K氏に撮影頂いた1枚。このころは、全く訳が分からず、”頭真っ白!”。良く見ると、リアフォグランプやテールレンズには透明のテーピングが飛散防止のために貼られています。寧ろ、私の心境の方が”悲惨”です。。)


ところが、走行時間も進み、数周を終えた頃には、周囲を見渡す余裕も生まれ来ました。すると、後ろからは、コーナーの度に、”ギャギャガギャガ~”というLSDの音が、右に左に、乱舞しております。バックミラーを見ますと、何と!先ほどまでマセラティーとやりあっており、「このサーキットでは一番早いだろうねえ。。」と言われていました青いオースティン・ミニクーパーがにこにこしながら着いてきております。。。先に行かせたくても、ファミリー走行では”追い越し禁止”とのことですから、唯、弄ばれるだけの周回が続きます。。正しく、”チビ、基、ミニに睨まれた蛇”の状態で、情けない次第です。。。


RZ 60
(恐ろしく早い、後続の大英帝国の2台。全く生きた心地がしませんでした。因みに、その後方のBRGの個体は、ミニクーパー。)


 どうやら、折角、”大英帝国バンザイ!”の小型戦闘艦の編隊航行のはずが、その真ん中に、イタリアの赤い”バラスト船”が迷い込んでしまったかのようでした。これは、申し訳ない、が為す術無し。。。。



 が、数周を走るうちに、段々とその楽しさが、解って参りました。しっかりとフロントに荷重を掛けハンドルを切りこむ1コーナー、その後の下りの狭いS字からヘアピン。そして左コーナーの後、最終コーナーからストレートへとは全開区間。どうやら市街地走行とは異なり、”メリハリ”、つまり、”アクセルを開ける”べきところは踏込、ブレーキは”ガツン!”と言うのがスムースに走行するコツのようです。正直なところ、全て2速でAT走行のように事足りてしまうのですが、最終コーナーを抜けストレート 、そして1コーナーまでには3速にシフトアップすることも可能でした。うぅ~ん、楽しい。ですが、相変わらず、コーナーでは愛機R.Z.の”ボキボキ”というカイロプラクティスのような”悲鳴”が。。。


RZ 55
(調子に乗ってきた私。K氏撮影の1枚。)


 そして、何周したでしょうか、当初はファミリー走行は10分のはずでしたが、一向に、チェッカーは振られず、30分近くは、有り難い事に走行を続けています!そして、御昼前になって、チェッカーフラッグが振られ、ピットインを電光掲示板が促します。このころは、すっかりサーキット走行が楽しくなり、愛機R.Z.も2速全開で、茂原サーキットを駆け抜けておりました。楽し過ぎる!

RMJ RZ 5
(ポディウムを後ろに、ピットロードからガレージに向かう私。楽しかった。。。!!)



 そして、ガレージに戻り、一息をつき、昼食です。(走行中に写真を撮影頂きましたわんこS木さん、K氏、ありがとうございました。ストレートエンドや1コーナーで、カメラを構えて頂いていたのは、最終の数ラップでは見て取れました(笑)。感謝です!)



RMJ RZ 6
(K氏のAlfaRomeo S.Z.と並び、ホッと胸を撫で下ろす、愛機AlfaRomeo R.Z.。改めて、S.Z.(ES30)とR.Z.のフロントバンパーの違いが良く見て取れる光景です。)



 それでは、次回、昼食後の模様と、この他の気になった参加車の数々、帰路に就くAlfaRomeo S.Z.(ES30)とAlfa 156、そしてAlfaRomeo R.Z.についてを綴り、「色付きのRMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン」篇の最終回とさせて頂きます。



 と言ったところで、このRMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)ですが、第一回の開催の反響が大きく、また、「次回は是非、参加したい!」との声も数多く寄せられたことから、既に来年度の開催が決定致しました!嬉しくもあり、有り難くもあることですね!その開催日時は来年2012年10月13日(土)、場所は今回同様”茂原ツインサーキット”とのことです。


 「○○さん(ZAGATOR実名)の行ったツーリングの”ノリ”で、是非来年はRMJに皆さんでお越し下さいよ。Modern AlfaRomeoクラスを作って走っても面白いじゃないですか!オジサンばかりではなく、次の世代の人にも楽しんでもらわないとねぇ。」、との有り難いお言葉を、発起人のお一人S社長が、白蛇Montrealの中でおっしゃって頂きました。(というか、本ブログをチェック頂いているという事自体で恐縮しまくり。。。(汗))その許容参加台数も限られており、ほぼ、今年度の参加台数と同数とのことですので、是非とも次回は、”御仲間”で参加させて頂きたいですね。(無論、わんこS木さんとK氏はMUSTでしょうが(笑))楽しみにしております。







RMJ SZ RZ 4
(自動車趣味人の大先輩が、異国の輩とはいえ、その後輩達を見守ります。それにしてもこちらのオースティンでサーキットを駆け抜けてしまうのですから、素敵!という他ございません!とても楽しそうにニコニコとサーキットで歩を進める姿には優雅さと風格が漂っておりました。感動。)



 さて、それでは、これまで報告して参りました「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」篇も今回で最終回となります。イベント開催日から一か月以上が過ぎてしまいました事を、申し訳なく思います。すみません。



 それでは、過去にあまり触れて来なかった当日の模様を綴らせて頂きます。



RZ 55
(愛機AlfaRomeo R.Z.で、サーキット初体験に興奮!”ファミリー走行”枠でしたが、とてもノンビリではありませんでした。この追加されたファミリー走行カテゴリーを以て、午前中の走行枠は全て終了。一旦昼食を挟み、午後のカテゴリーが始まります。どちらかと言いますと、午前中のカテゴリーはきっちりと、午後は多少枠を緩くしてのカテゴリー設定/参加車選定であったような気がします。)




 そして、サーキット内のレストランでK氏、わんこS木さんとと昼食。私の場合、このような場所で頼むのは、ほぼカレー。当たり外れがあっても食せますし、何より早く食べ終わり、会場内の漫ろ歩きに時間が取れます。隣では、先ほどお世話になりました飯田裕子さんとCG誌のO記者、カメラマンの方がお食事でした。




  RMJ 10
(レストランから見た会場の全景。良く見ると手前には新型Ypsilonが展示されていま。この一か月の間で空の色もすっかり変わってしまった事に、改めて気付かされました。)



そして、昼食を取り終え、改めて会場内を見て回ります。




RMJ 21
(よく見たら、ご近所の主治医殿がご出展でした。。(笑)。最初にお断りした通り、緊張で気付きませんでした。。)




RMJ 20
(そして、最近のイベントでご一緒させて頂くことが多かった、南青山の巨匠「ロンバルディ」さん。良く見ると隣で、「やっと半分だあ、」と緊張と興奮が入り混じった笑顔を見せているのは十字野郎さんではありませんか!先日は暴風雨の中、ありがとうございました。そして”蓮の花”、第10回に伺えず、すみませんでした。。。)



そして、私がウロウロと会場内をうろついている頃、サーキット上では、、



RMJ 23
(AlfaRomeo 1300Jrを追いかけるフォード・カペリ!この2台、全力でのバトル!こちらの白い1300Jrですが、実はエンジンはCONRERO TuneのGTAのエンジンに換装されているそうです!それにしても、後ろのカペリですがどうも立ち上がりでの加速が鈍く、本調子ではないようです。が、アクセルを踏み続けているのが、そのエクゾーストから分かります。)




RMJ 22
(本気での走り!そして、ピットインの後は、ラジエター周辺に大量の水を掛けてCOOL DOWN。どうやらオーバーヒートの様子です。でも、これがまたカッコイイ!)




  RMJ 24
(同じく、午前のセッション終了前に白煙を上げて戻ってみました500ABARTH。1コーナーでは”お遊び”でスピンを演じ、心底、楽しんでいるのが分かりました。正しく、「おもちゃ!」の様に、サーキットでABARTHを乗り倒しているところが、”シャナリシャナリ”の公道イベントとは違い、「本物」ですね!素敵!)




RMJ 25
(矢張り、サーキットが最も似合うのではないでしょうか。AlfaRomeo GTA 1300Jr。後ろにはジャガーEタイプ。この絵もそうそうあるものではないですよね(笑))




RMJ 26
(そのジャガーEタイプ、何食わぬ顔でサーキットを走っていますが、ご覧の通り、レストアから上がったばかりでピッカピカ!「あのう~、、」と申し訳なさそうにお話しすると、「おお、」と言わんばかりに、態々、ボンネットを開けて頂きました。美しい。。それで、走っちゃうんですね。。。サーキット、、、凄っ。。)




RMJ 29
(ピットガレージに何気なく停まっているLotus Europe。何か佇まいに凄味があり、通常のものではないようなのですが、私には詳細が分かりませんでした。すみません。それにしても車高が低く、フロント周りも普通のEuropeではないような気が。。。)



そして、その傍らには、、、




RMJ 30
(丸いテールランプがそのアイコンのスカイライン。プリンススカイラインS54B。素晴らしく綺麗な1台でした。)



RMJ 31
(ロータス・コルチナ。カッコ良すぎ!この車高の下がり方がまた、イイ!然も、後ろにももう1台コルチナが!)




RMJ 32
(ピッカピカのAlfaRomeo Sud Sprint。ジウジアローが内外装を手掛けた為か、このボディーラインが初代のVWシロッコにも似ているような気が、、、このロナールのホイールは当時のい純正オプションでした。そして、この1台、是非とも欲しくなってしまう程の程度の良さでした。見ているだけで嬉しくなる1台ですね!)




 もちろん、この間も、コース上では素晴らしいバトルが展開されています。




RMJ 28
(リヴァイバル・船橋(だと思いますが、、)。以前お伝えしましたS800とそのスペシャル・コスチュームの「マクランサ」、「コリニオ」、「グリフォン」が3台ともサーキット、走ってるんです!絶対に普段では目にできないシーンに思えました。)




 このように、全く異次元の世界が目まぐるしく目の前で展開されているのですが、私としましては、既にサーキットも走った事ですし、どうしても帰路に於ける渋滞が気にかかり、わんこS木さん、K氏と相談し、早めに「早退」させて頂く事に致しました。


 無論、まだまだお伝えしきれなかったシーンや名車の数々があるのですが、それらは、来年2012年10月13日(土)に開催される「第二回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)」にて、実際に目にすることができようかと思います。是非とも、ご参加されるか、遊びに来られることをお勧め致します。



 RMJ 25
(高速IC入口近くのコンビニ駐車場にて、わんこS木さんの156、K氏のS.Z.(ES30)と共に。ここで停まっておりますと、上下白のスエットにコンビニにビニール袋を下げた、一見「?」な男性がじっと3台を見つめています。何事かと思い、声をかけますと、「僕、最近まで145に乗っていたんです。だから、こんなに綺麗なの見れて嬉しくて、、」との嬉しいお言葉が!是非またAlfaRomeoに乗って下さいね。)




 その後、3台は仲良く高速を上り、湾岸市川PAで休憩を取ることに致しました。ここまで、全く渋滞も無く、順調に帰京することができました。このPAで休憩を取り、わんこS木さんに持参頂きました、素晴らしく美味なコーヒーを再度頂きます。”おつまみ好き”なK氏には揚げ焼売をごちそうになりますが、私は気が利かず、何もご馳走できませんでした。ごめんなさい。。。




RMJ 26
(PA駐車場に”潜む”3台。確か、わんこS木さんのブログでも似たような構図の1枚が!(笑))



 私の場合、ここから、”秘密基地”までは恐らく(空いていれば)、20分~30分で到着してしまいますので、一安心です。御二方にお礼を述べて、残念ながら、ここでお別れです。わんこS木さん、K氏、一日御付合い頂き、本当にありがとうございました!(あ、でもS氏とは来週末も朝霧高原、ご一緒でしたね。(笑))



 そして、全く渋滞無く、無事に”秘密基地”に帰還致しました。




RMJ RZ 7
(無事に帰還!この後、カタパルトへの格納後、思いもかけなかった喜びが!)



 この後、愛機AlfaRomeo R.Z.の確認を行い、alexwanwanさんにご教示頂きました「サーキット走行後の確認事項」をチェック。カタパルトに愛機を格納し、幌をかけます。以前い綴らせて頂きました通り、どう頑張っても幌の右前のアンカーが閉まらなかったのですが、何と!何の苦労もせずに、「ピタっ」と閉まります。幌の各部にあった動作の”渋さ”が一切消え失せ、しっかりと幌が閉まります。。何と。。見積もりでは10人から20人の福澤先生が旅立たれるとのことでしたが、全く問題なくなってしまっていました。



 正しく、愛機R.Z.が(私同様。。。)カイロプラクティスを受けて、背骨を矯正して貰ったかのようです。(それだけサーキット走行ボディーに負担が掛かるのかもしれませんが、今回は他には異常は見受けられませんので、これはこれで良し!となるのではないでしょうか。。。)こう考えると、今回のイベント、楽しく、驚愕の連続であった上に、サーキット走行も初体験でき、おまけに、幌の歪みも是正(?)されたという、最高のイベントでありました。(勿論、好天に恵まれたことも大きいですね!)




RMJ RZ 8
(ご覧の通り、ピッタリ、スッキリ!)




RZ 51
(こちらが、以前の状態。どう頑張っても、幌前端部が閉まりませんでした。)




こうして、素晴らしき「第一回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)の一日が終了致しました。


過去3回に亘って綴って参りましたが、その最初に記しました「開催にあたって」で表明されておりました、


”車格にこだわらずだれでも気楽に・楽しく参加できるイベント”


”家族でのんびり走るもよし。くるまの特性を再認識するもよし。”


”友人との楽しい再会をするのも。昔の記憶を思い出すのも。”



といった趣旨は見事に達成されていたのではないでしょうか。



既に、私は来年、またこのイベント、RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)が開催されるのを心待ちにしております。


最後になりましたが、本大会会長であられる大内誠氏、技術委員長であられる福田美雄氏、競技長であられる矢野高志氏、組織委員長であられる眞田文雄氏、そしてリヴァイバル・モータリング・ジャパン・スタッフの皆様に、「素晴らしい一日をありがとうございました。」と御礼を述べさせていただければと思います。素敵な一日をありがとうございました。



ZAGATOR


RMJ 27




更に、昨日、遂に完成!の連絡が!!!!




TAKU'S CARS RZ 0
TAKU'S CARS 「R.Z. ZAGATO (2011)」!早くこの手に取って見てみたいですね。楽しみです!!詳細はまた後日。)




 さて、いかがでしたでしょうか?これらのRMJに参加されたクルマ達の中では、多少(というかかなりですかね?)浮いてしまっておりました、我が愛機AlfaRomeo R.Z.ですが、この現場の雰囲気には圧倒されました。本年の開催に向け、少しでもこの時の雰囲気が伝われば幸いです。


 無論、全てが昨年の開催の模様であり、必然的に我が愛機R.Z.との友人達との交流も綴っておりますが、そのサーキットを走り回る素晴らしき”芸術品”の様子を少しはお届けできているのではないかと思います。
 

 それでは、是非、こちらをご覧いただき、当日に時間を共にできる事を楽しみにしております。


 あ、業務連絡です!こちら10月13日は、(翌日がTAA@トヨタ博物館なのですが、、(笑))「白金台アルファロメオクラブ」ツーリングとして組み込まれており、特別見学(無論サーキット走行も大歓迎)に赴くことは、既に番長各位にお知らせした次第です。詳細はまた、「白金台アルファロメオクラブ」Facebookページにて。(笑)




(「第2回RMJ(リバイバル・モータリング・ジャパン)への誘(いざな)い」 篇  完)







にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ZAGATOR

Author:ZAGATOR
アルファ・ロメオという車に出逢って20年。人生の半分と少しを共にし、戻らない時間の中で素敵な仲間とその想い出を与えてくれています。この「おもしろき事もなき世をおもしろく」してくれる不思議な魅力を持った愛機達と、終わりなき修行の日々を送る毎日です。

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新トラックバック
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様
皆様の応援、よろしくお願い致します
更新履歴
*( 6/21) ブログ更新しました。
*( 6/20) ブログ更新しました。
*( 6/19) ブログ更新しました。
*( 6/18) ブログ更新しました。
*( 6/17) ブログ更新しました。
*( 6/16) ブログ更新しました。
*( 6/14) ブログ更新しました。
*( 6/12) ブログ更新しました。
*( 6/10) ブログ更新しました。
*( 6/ 9) ブログ更新しました。
*( 6/ 8) ブログ更新しました。
*( 6/ 7) リンク集一部削除しました。
*( 6/ 6) 本当にすみませんでした。。やっとのことでコメント返信しました。
*( 6/ 5) ブログ更新しました。
*( 6/ 4) ブログ更新しました
*( 6/ 3) 本当にお久しぶりです。。。2年ぶりに、ブログ更新しました。
*( 5/22)一部リンク先修正しました。
*( 5/18)リンク集一部削除しました。
*( 5/13)リンク集追加しました。
*( 5/11)ブログ更新しました。
*( 5/ 4)一部、不適切な発言のありましたリンク先、削除しました。
*( 5/ 2)ブログ更新しました。
*( 4/28)一部リンク先修正しました。
*( 4/27)ブログ更新しました。
*( 4/18)ブログ更新しました。
*( 4/18)リンク集追加しました。
*( 4/17)「業務連絡」でのブログ更新しました。
*( 4/11)コメント返信しました。
*( 4/ 9)ブログ更新しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 4)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 4/ 4)ブログ更新しました。
*( 4/ 4)コメント返信しました。
*( 4/ 3)コメント返信しました。お騒がせしてすみませんでした。。
*( 4/ 1)ブログ更新しました。
*( 4/ 1)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 3/31)ブログ更新しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/24)ブログ記事本文中の誤植訂正しました。先生すみませんでした!
*( 3/24)ブログ更新しました。
*( 3/23)ブログ更新しました。
*( 3/20)リンク集追加しました。
*( 3/20)コメント返信しました。
*( 3/20)ブログ更新しました。
*( 3/18)コメント返信しました。
*( 3/16)ブログ更新しました。
*( 3/14)ブログ更新しました。
*( 3/13)リンク集追加しました。
*( 3/12)ブログ更新しました。
*( 3/10)リンク集追加しました。
*( 3/ 9)リンク集追加しました。
*( 3/ 6)ブログ更新しました。
*( 3/ 5)コメント返信しました。
*( 3/ 3)ブログ更新しました。
*( 2/28)リンク集追加しました。
*( 2/27)ブログ更新しました。
*( 2/25)リンク集追加しました。
*( 2/24)ブログ更新しました。
*( 2/21)リンク集追加しました。
*( 2/19)ブログ更新しました。
*( 2/19)リンク集追加しました。
*( 2/17)ブログ更新しました。 *( 2/16)ランキングバナー(やっと)スマホ対応しました。
*( 2/15)ブログ更新しました。
*( 2/14)リンク集、素敵なブログ追加しました。
*( 2/13)コメント返信しました。
*( 2/13)追悼のブログ更新しました。
*( 2/12)ブログ更新しました。
*( 2/10)コメント返信しました。
*( 2/ 9)ブログ更新しました。
*( 2/ 7)ブログ記事脚注一部加筆しました。
*( 2/ 6)ブログ更新しました。
*( 2/ 2)コメント返信しました。
*( 1/31)ブログ更新しました。
*( 1/30)コメント返信しました。
*( 1/30)リンク集追加しました。
*( 1/29)ブログ更新しました。
*( 1/28)リンク集追加しました。これは面白いです!
*( 1/27)ブログ更新しました。
*( 1/22)ブログ更新しました。
*( 1/22)リンク集追加しました。
*( 1/20)ブログ更新しました。
*( 1/16)リンク集追加しました。
*( 1/15)ブログ更新しました。
*( 1/14)リンク集追加しました。
*( 1/14)コメント返信しました。
*( 1/13)ブログ更新しました。
*( 1/11)コメント返信しました。
*( 1/10)ブログ更新しました。
*( 1/10)コメント返信しました。
*( 1/ 8)リンク集追加しました。
*( 1/ 7)ブログ更新しました。
*( 1/ 7)リンク集追加しました。
*( 1/ 3)コメント返信しました。
*( 1/ 2)コメント返信しました。
*( 1/ 1)ブログ更新しました。
*(12/31)ブログ更新しました。
*(12/27)コメント返信しました。
*(12/26)ブログ更新しました。
*(12/25)リンク集追加しました。
*(12/23)ブログ更新しました。
*(12/20)ブログ更新しました。
*(12/18)リンク集追加しました。
*(12/16)ブログ更新しました。
*(12/15)リンク集一部整理しました。
*(12/15)ブログ更新しました。
*(12/13)コメント返信しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ本文一部訂正しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ記事本文掲載写真、一部差替えました。
*(12/12)ブログ更新しました。
*(12/11)コメント返信しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/10)リンク集追加しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/9)コメント返信しました。
*(12/9)ブログ記事本文一部修正しました。
*(12/9)ブログ更新しました。
*(12/9)リンク集リンク先一部修正しました。
*(12/8)リンク集追加しました。
*(12/4)ブログ更新しました。
*(12/4)リンク集追加しました
*(10/16)コメント返信しました。
*(10/15)ブログ更新しました。
*(10/2)ブログ更新しました。
*(10/1)コメント返信しました。
*(10/1)ブログ更新しました。
*(9/27)ブログ更新しました。
*(9/25)ブログ更新しました。
*(9/23)ブログ更新しました。
*(9/21)ブログ本文記事一部訂正しました。
*(9/20)ブログ更新しました。
*(9/19)コメント何とか返信しました。
*(9/10)ブログちょっとだけ更新しました。
*(9/10)コメント少しだけ返信しました。お許しを。
*(7/ 2)コメント返信しました。
*(7/ 1)ブログ更新しました。
*(6/30)コメント返信しました。
*(6/29)ブログ更新しました。
*(6/25)ブログ更新しました。
*(6/25)コメント返信しました。
*(6/24)コメント返信しました。
*(6/23)ブログ更新しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/21)ブログ更新しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/18)ブログ更新しました。
*(6/17)コメント返信しました。
*(6/17)ブログ更新しました。
*(6/16)コメント返信しました。
*(6/16)リンク集追加しました。
*(6/15)コメント返信しました。
*(6/15)ブログ更新しました。
*(6/14)リンク集追加しました。
*(6/13)ブログ更新しました。
*(6/12)コメント返信しました。
*(6/11)コメント返信しました。
*(6/10)記事写真追加しました。
*(6/10)コメント返信しました。
*(6/10)ブログ更新しました。
*(6/ 9) リンク集追加しました。
*(6/ 8)ブログ更新しました。誠に申し訳ありませんが御連絡です。
*(6/ 7)コメント返信しました。
*(6/ 6)ブログ更新しました。
*(6/ 5)コメント返信しました。
*(6/ 5)リンク集追加しました。
*(6/ 4)ブログ更新しました。
*(6/ 4)コメント返信しました。
*(6/ 3)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(6/ 2)ブログ更新しました。
*(5/31)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/31)ブログ更新しました。
*(5/30)コメント返信しました。
*(5/29)ブログ記事本文加筆しました。
*(5/28)ブログ更新しました。
*(5/27)コメント返信しました。
*(5/26)ブログ更新しました。
*(5/26)コメント返信しました。
*(5/24)コメント返信しました。
*(5/23)ブログ更新しました。
*(5/22)コメント返信しました。
*(5/22)ブログ更新しました。
*(5/21)コメント返信しました。
*(5/20)ブログ更新しました。
*(5/18)ブログ更新しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/17)リンク集追加しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/16)ブログ更新しました。
*(5/15)コメント返信しました。
*(5/14)コメント返信しました。
*(5/14)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(5/14)ブログ更新しました。
*(5/13)コメント返信しました。
*(5/11)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/10)ブログ更新しました。
*(5/10)コメント返信しました。
*(5/ 9)コメント返信しました。
*(5/ 8)ブログ更新しました。
*(5/ 5)コメント返信しました。
*(5/ 4)コメント返信しました。
*(5/ 3)ブログ更新しました。
*(5/ 3)コメント返信しました。
*(5/ 2)ブログ更新しました。
*(5/ 1)遅くなりすみません。コメント返信しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/28)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/28)お詫び。誤掲載記事削除しました。御見苦しい点、申し訳ありませんでした。
*(4/28)ブログ更新しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/27)リンク集一部改訂しました。
*(4/26)リンク集追加しました。
*(4/25)ブログ更新しました。
*(4/23)記事写真差替えました。
*(4/23)リンク集追加しました。
*(4/23)コメント返信しました。
*(4/22)ブログ更新しました。
*(4/21)コメント返信しました。
*(4/20)ブログ更新しました。
*(4/19)コメント返信しました。
*(4/18)コメント返信しました。
*(4/18)ブログ更新しました。
*(4/18)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/15)コメント返信しました。
*(4/15)ブログ記事本文一部加筆訂正しました。
*(4/15)ブログ更新しました。
*(4/14)リンク集追加しました。
*(4/14)コメント返信しました。
*(4/14)ブログ記事本文一部訂正しました。No.12さん、感謝。
*(4/13)ブログ更新しました。
*(4/13)過去記事本文一部訂正しました。
*(4/12)ブログ更新しました。
*(4/11)リンク集追加しました。
*(4/10)コメント返信しました。
*(4/10)ブログ更新しました。
*(4/ 9)コメント返信しました。
*(4/ 7)ブログ更新しました。
*(4/ 7)コメント返信しました。
*(4/ 6)コメント返信しました。
*(4/ 6)ブログ更新しました。
*(4/ 4)コメント返信しました。
*(4/ 3)ブログ更新しました。
*(4/ 2)コメント返信しました。
*(4/ 2)全記事表示追加しました。
*(4/ 2)リンク集追加しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(4/ 1)記事本文加筆しました。
*(4/ 1)ブログ更新しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(3/31)記事写真/本文加筆修正しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)ブログ更新しました。
*(3/29)ブログ更新しました
*(3/28)ブログ更新しました。
*(3/28)コメント返信しました。
*(3/28)カテゴリー追加しました。
*(3/27)コメント返信しました。
*(3/27)ブログ更新しました。
*(3/26)コメント返信しました。
*(3/25)リンク集追加しました。
*(3/25)ブログ更新しました。
*(3/24)コメント返信しました。
*(3/24)ブログ更新しました。
*(3/22)コメント返信しました。
*(3/22)リンク集一部改訂しました。
*(3/21)コメント返信しました。
*(3/21)記事本文訂正しました。
*(3/21)ブログ更新しました。
*(3/20)リンク集追加しました。
*(3/20)コメント返信しました。
*(3/20)ブログ更新しました。
Hitch your wagon to the star
ブログ内検索
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
アルファな意見お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

Automatic Translation
To select your appropriate language to be translated automatically
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。