スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

後ろ髪靡く AlfaRomeo Jr.ZAGATO

  

AlfaRomeoR.Z. にMaserati QuattroporteIV 1998、そして別途綴りますが日常の相棒FIAT Panda 100hpと現在の愛機達には全く満足であり、もうそろそろ「イイかな?」と思っている次第ですが、やはり気になる。。。目にすればするほど、心惹かれる一台があります。。



過去を振り返り、逆に自制の念とする事に致しましょう(苦笑)。。。




(当「白金台アルファロメオクラブ」T番長のJr.ZAGATO@嘗ての秘密基地)



しかしながら、この想いは種火の様に消える事無く、どこか心に灯りを照らしているから不思議です。。










 そう、この十数年に亘り、ずっ~~~~と夢見ていた憧憬のAlfaromeoがあります。


既に何台に触手が伸びそうになったことでしょうか。その正に”小股の切れ上がった”佇まいと自らが”主役”となれるかの如き操縦性(勝手な想像。。。)は正に憧れの的として今に至っております。
 (しかしながら、毎回、自らの力及ばず、いつもそのチャンスを手に入れることが出来ずにおり、情けない次第です。。(泣))



 それこそが、Alfaromeo Junior ZAGATOです!



Junior ZAGATO 1
(この駐車に際に、軽くハンドルを切っておくところは、差し詰めモデルさんのポージングのようで流石です。)




 先日、たまたま、愛機166で目黒通りを下っていたところ、赤いJr.ZAGATO(恐らく1600?)にベタづけされ、その際もバックミラーに映る、「ちょっと上目遣いの”ヤンチャ”な(舞うかのごとき)立ち居振る舞い」に、思わず前方確認を怠り、前を走っていた車にオカマを掘るところでした。私にとって、Junior ZAGATIOほどバックミラー映って頂き、感動する車はありません。



 さて、初めてこの”作品”と出逢ったのは、15年ほど前のALFAROMEO DAYでした。げっつうさんの”3人乗り”1300 Junior ZAGATO(白)と、故初代CLUB ZAGATO GIAPPONE会長さんの1600 Junior ZAGATO(赤)に見とれたものです。特に、初代会長さんには、「座ってみなよ。いいだろう、ザガートは。」といってお名刺を頂き、若輩者の私にZAGATOの初歩の初歩を教えて頂きました。感謝しております。

 そのような私ですので、恥ずかしながら、兎に角、Junior ZAGATOが佇んでいると、まるで、蛍光灯に導かれたみすぼらしい”蛾”の如く、ひょろひょろと導かれていってしまいます。ましてや、Junior ZAGATOの”群生”状態などを目の当りにすると、情けないことに、じっと遠巻きに眺めることしかできなくなってしまいます。

Jr ZAGATO 2
(既に、各雑誌メディアで有名な1600Jr.ZAGATOです。このホイルーハウスの純白さから状態が伺い知れます。)
(遠巻きに見る(というよりは”覗き”)といった状態でしたので、オーナー様各位が映ってしまいました。画像処理が上手く操れず、このような状態でごめんなさい。)



 ご承知のように、この JuniorZAGATOは、1969年トリノショーで発表され、ZAGATOの量産モデルとして、新たな第一歩を記したモデルです。アリタリア航空の広告写真に使用されたことでも有名です。この背景に、初代ウーゴZAGATOから、ジャンニZAGATO(息子)へと経営の主体が継承されたことがありました。従来の”オーダーメイド”的カロッツエリアから、生き残りをかけ新たな道を模索した記念すべき第一号なのではないでしょうか。



 このJunior ZAGATOは、当初は1300ℓでしたが、1972年には1.6ℓに排気量が拡大され、夫々、1300が1108台、1600が402台生産されたと言われています。



 この2台には外観上、フロントバンパー形状やリアオーバーハングの長さ、リアテールライトの大きさ、給油口の位置、マフラーエンドの向き、リア熱線デフォガーの有無 等々、外見上幾つもの差異がありますが、私にとって一番の違いは、1300はリアテールエンドが”キュ”とつまみ上がり、何とも言えない「キュートさ」を醸し出しているのに対し、1600はスっとなだらかにコーダトロンカへと繋がり、その優雅さを残り香のように振りまいているところだと思っています。
  
 Jr ZAGATO 4
   (ALFAROMEO DAY 2009  にて。最高です!!!!!)



 このJunior ZAGATOがモチーフとなって初代 HONDA CR-Xのデザインが提起されたことは周知のことでありましょう。(現在のCR-Zですが、こちらもZAGATOと一部、関連しているようです。CR-Zでは何故(標準では)Aピラーがブラックアウトされているかというと、横から見ると、”Z”のラインをイメージしているからとのことです。)
 



  更に、両車を数回、”チョイ乗り”した私にとって、外観以上に一番大きな違いであったのが、1300がオルガン式のペダルレイアウトであったのに対し、1600が(慣れ親しんだ)吊り下げ式ノペダルであることでした。
 オーナー諸兄のように慣れてしまえば問題はないのでしょうが、緊張かつ慣れないオルガン式のペダルで、私は何度も発進時にストール。周囲からの冷ややかな目を浴びたものでした(泣)。。



  そして時は容赦なく流れ、既に10年以上が経ちました。よく「、アルファ・ロメオはベルリーナとクーペ、そしてスパイダーを持てば最高/アガリ!」とのご意見を伺いますが、我が家では今のところ、絶対に 「無理」そうです(大泣)。。。



 
Jr ZAGATO Manual 2

(Alfaromeo Junior ZAGATO 1300 の”取説”/1969年11月 伊語版(本当は英語版が欲しかったのですが、、、))


Jr ZAGATO Manual 1 
(40年以上前の”取説”であることを考えると感無量。僅か50ページ足らずです。)




にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「アルファ」と「ロメオ」(最終回)



(そろそろ、「おかえりなさい」な我が愛機AlfaRomeo R.Z.)






新しいGIULIAが発表され、Facebookにブログにと、その姿やスペックが所狭しとと並んでいます。最高バージョンのV6ターボエンジンはフェラーリ設計であるとか可変式フロントエアダムであるとか、色々と並んでいます。


個人的には、実際にクルマを見て運転してみないと何とも言えませんが、「もしもアルファロメオという名前が付いていないとしても」、Coolなカッコ良さを感じる印象があります。どこぞのゲルマン帝国車に似ているとの指摘もありますが。。(苦笑)


また、(来年の後半以降でしょうが) 目の前で拝見出来る機会がありましょうから、その際に私の印象を記したいと思います。


更には、AlfaRomeoのエンブレムも一新されました。何となく、Coolになった印象です。






実質的には、今回のGIULIAはAlfa 166の後継車種と言えましょうが、その大きさや破壊力(苦笑)を考えると更にひとクラス上のレンジのモデルであるのでしょう。事実、そのシャーシはMaserati Ghibliのもの(と言う事は元はクライスラーですね。)と同じとの事です。




(嘗ての愛機 Alfa 166/2.5ℓ/AURORA+ ZENDER エアロ。想い出一杯の一台です!)


ちょうど、少し前にそのGhibliに乗らせて頂きました。最近のMaseratiの快進撃は凄まじく、販売台数は昨年比260%との事です。






そして、このGhibliに乗った際、営業の方に「どうしてGhibliなのに4ドアなのですか?」と伺ったところ、「え。。。Ghibliはこの様に4ドアですけど。。」との回答が。。。


これもまた、人気急上昇の新しい時代で仕方ないのですかね。。ちょっと寂しいですね。。



(内装は圧倒的に、ビトルボ系Maseratiの方が色艶があります!)






私の大先輩で、既に40年以上 AlfaRomeoに乗り継ぎ、常に最新のモデルに乗り続けていらっしゃる方がおります。今から20年前に初めてお目に掛かった際にお乗りだったのが、155Q4でした。以降、GTV(2ℓターボ/LHD) - GTV(3ℓNA/LHD) - GTV(3ℓNA/RHD/6F) - 147GTA - ブレラQ4 - ブレラ イタリアインデペンデント - 4C とほぼ毎回、日本上陸1号車のオーナーです。


事実、CG号の4Cと同時に陸揚げされたのですが、ローンチエディションのシリアルナンバーはこちらの個体の方が先です。(大人の事情は察しましょう(苦笑))


この方が仰っていたのは、かのPでも語られている様な「最新のアルファロメオが最善であるはずである」と言う事です。


伊藤忠の時代から、AlfaRomeoに乗り続けていらっしゃるが故の説得力のある言葉です。





昔から参加していた「アルファロメオデイ」は今も我が国におけるアルファロメオの最大のイベントでありますが、「昔の105系ジュリアやそれ以前のアルファロメオの参加車両が余り多くなかった」とGiuliaGTAで参加された方等が仰っておりました。これも矢張り、徐々に「アルファ」な イベントとなっていると言う事でしょうか。無論、其れは新たなAlfistaの輪の広がりであり、喜ばしい事であるのは確かです。






翻って、アルファロメオの「ロメオ」的なイベントと言えば、以前から「Cafe de Giulia」さんが高名であり、その和紙の里で行われる春のイベントは、募集即満席!といった状態です。残念ながら、私自身はいつも都合が付かず、未だに訪れた事は無いのですか、来年には是非遊びに行きたいイベントの一つです。


そんな中、昨年から新たにAlfaRomeoのイベントが仲間入りを果たしました。こちらは、私も昨年参加したのですが、旧き良き伝統の「ロメオ」なイベントでした。





其れでは、次回「その旧き良き- リアビア アルファロメオ」篇を綴りたいと思います。


(「アルファ」と「ロメオ」篇 完)


にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

再びの等々力の「桃源郷」- 其の番外編



(Alfa 166TI ❗️ 新車時に買おうとしてその機会を逸し、この個体がFor Saleの際にも悩んでいたものです。。166TIはイルミネーションの色が通常のグリーンではなく、オレンジなのが拘りですね。)


さて、AlfaRomeo R.Z.の試乗を終え、「桃源郷」へと舞い戻ると、そこには1台のGiulia TI Superが待ち構えておりました。



実は今回、Kさんと御一緒していたKMさんは既に、Giulia Superはお持ちでした。(それ以外にも色々お持ちです。。。そのうちの一台は今年のアルファデイで展示車両になっていましたね。。。。、あ、今年の「リアビア」へのご参加決定です❗️)






と言う事で、早速試乗です。こちらの個体は以前とは異なり、私もよく知るレーシングチューンをも手掛けるファクトリーでメンテナンスされていた個体です。それだけに、排圧も高く、軽くクリッピングしただけでも、快音が辺り一面に轟きます。





少しクラッチのミートポイントがタイトな様でしたが、流石はKMさん!何なく公道へと繰り出して行かれました。




(ホモロゲ用の501台のみ。ある意味、GTAよりも希少ですね。。まあ、そちらもですが。。。(苦笑))







私は皆様が試乗に行かれている間に、久々に4Cをじっくり眺め、運転席での感触を楽しんでおりました。4Cはその1号車(CG号とAROC御大の2台が日本での最初期ロットですね。) が日本上陸した少し後に、ちょっとだけ試乗させて頂いていたのですが、やはり、魅力的です。但し、今思うと、4Cのローンチエディションを購入され、先月手放された とある大先輩の「タイヤの一転がり目が重い。」と言われていた事が思い出されます。





流石にこの時代ですから、内装素材は正直プラスティック感はありますが、タイト感やヤル気にさせる演出は心を奪われます!





そして、Maserati Quattroporte V8 CORNES Serie Spetiare (正確には「II」なのですね。。)が佇んでおりました。こちらも希少ですね。


さて、これら、R.Z.とTI Supetがその後、どうなったのかは、COLLEZIONEさんの在庫車情報をご覧頂ければお判りかと思います。


私は早速、素敵な場所へのツーリングへと想いを馳せるのでした。







(「再びの等々力の「桃源郷」篇 完)



にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

「アルファ」と「ロメオ」(其の弐)





さて、楽しく「トコトコと」試乗させて頂いた「フィアット アルファロメオ つくば」を後にし向かったのは、以前からお知り合いとさせて頂いていた 「スポルティーバ」さんでした。。


こちらを率いるE社長は以前、私が先程訪れたディーラーを率いておりました。その後、この「スポルティーバ」を立ち上げ、現在に至っています。



(今から約5年前、当時の相棒 Alfa 166で訪問させて頂いた際の一枚)




(当時はこの車がビカビカのコンディションで並べられていました。こちらはディーラー車でしたね!)


こちらのお店が、成田とつくばを結ぶ国道408号線沿線に突如現れた時は、正直驚きました。一体、このような場所でやっていけるのだろうか?というのが偽らざる心境でした。。(苦笑)


その後、本格的なサービス工場が稼働を始め、昨年には新たに板金のブースが2ブース増設されました。


嬉しい事に私の予想に反し、既に北関東のみならず、首都圏全体、全国的にも著名なお店の一つになっている様でした。


というのも、E社長の戦略は明確で、ジュリア(105系)は徹底したフルレストアをしてから販売をし(昨今のブームもあり、私にとっては手の出ない領域です。。。苦笑)、その他アルファロメオを始めとするイタリア車は、原則2桁以下で販売する、というものでした。






この、2極化戦略は今のマーケットの状況に合致している戦略だと思うのです。


無論、関東地方だけでなく、105系ジュリアでは、高名な川崎のDオートさんがあり、私も何度も訪問させて頂き、楽しくクルマ談義に耽らさせて頂きました。M社長の「魂」は本当に素敵です。



(クルマ趣味で最大の後悔は、このフルレストアのビアンコ Jr.ZAGATOを購入に踏み切らなかった事ですね。。。。(涙))




(Super もまた、いいですよね❗️いつか、「和紙の里」も行きたいです。。)




(素敵❗️)



このフィアットアルファロメオのCIに飾られたディーラーさんと750、105系を主力とするショップさんでは、AlfaRomeoの呼称が違います。これは数多の論議を巻き起こしておりますが、(どこでだ?って言われそうですが。。)御承知の通り、その傾向として古くからのAlfaRomeoオーナーさん達は「ロメオ」といい、比較的新しいオーナーさん達は「アルファ」と呼んでいます。私の知り合いのAlfistaの皆様もほぼこの傾向に当てはまります。


これはどちらがどう、という訳では無いのですが、面白い傾向です。


伊藤忠時代には「ロメオ」と呼び、大沢時代以降には「アルファ」と呼んでいると言われているのが定説ですが、これにはメーカー側のマーケティングもその一助になっていたようです。





フェッタやGTVの時代まではAlfaという文言はあまり多くは見受けられませんが、この名車以降に、「Alfa」という呼称が使用される様になり、遂に155では、カタログ名称でも「Alfa 155」となります。






おそらく、「アルファ」という呼び方が一般的となったのは、この75の後継者155が発売されてからであり、1998年発売の156により、その大勢を占める様になったと言えましょう。


(「アルファ」と「ロメオ」最終回 へと続く)








にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村

「アルファ」と「ロメオ」(其の壱)





ふと数えてみると、本ブログをそっと再開してみてから、既に1週間が経とうとしているんですね。。。


以前であると、PCと睨めっこで記事を綴っていたのですが、今ではこうしてスマホからも気軽に投稿出来る様になっていた事が先ずは驚き❗️でした。また、一枚一枚の写真にシェードをしていた時に比べると、「モザイク」アプリ(決して外す方ではありません。。)で、指一本であっという間にナンバープレート等が隠せてしまえるとは、、、、浦島太郎の心境です。(苦笑)


さて、此処までの数回のブログ記事は過去を振り返って、「炙り出し」の様なものであったのですが、ようやく「現代」の記事も記せる様になって参りました。




(昨秋の「リアビア アルファロメオ」へ向かう愛機AlfaRomeo R.Z. Jr. ZAGATOの車窓から)


この週末は、つくば界隈を所用で徘徊しておりました。また、後に詳細は記す予定なのですが、現在の「相棒」FIAT Panda 100hp (後期型)でウロウロを走り回っておりました。





で、久しぶりに訪問させて頂いたのが、「フィアット アルファロメオ つくば」さんでした。こちらは166の前の主力戦闘機でした AlfaRomeo 156GTA SWに乗っていた際、オルタネーターの「突然死」によりバッテリーが逝き、そのまま、パドルシフトの「N」ポジションを駆使し、エンジン回転を下げない様に入庫させて頂いた事からお付き合いさせて頂いております。





その時の親切な対応と迅速にお台場の主治医へとレッカー頂いた事からご縁が繋がりました。この場を借りて改めて御礼申し上げます。


事に、以後のイベント等でもお世話になりましたK店長には本当に感謝しております。ありがとうございます❗️


で、そのご好意で今回は愛機パンダくんの最新型、それも100hpとは対極とも言えるTwin Airに試乗させて頂きました。





このTwin Air、一言で表すとしたら、「トコトコとよく走る」と言った印象です。特に50㎞を過ぎてからスピードに乗り、60㎞くらいが街中を走るには、何のストレスもありません。


外から音を聞けば、「パタパタ、パタパタ」と聞こえる訳ですが、乗ってしまえば、全く気になりません。逆に、私の愛機や初代パンダとは比較にならない位の高さの、質感溢れるスカットルとダッシュボードが迎えてくれます。




(相棒 FIAT Panda 100hp のインパネ周り)



惜しむべきは、相変わらずの (かといって初代セレスピードよりは格段に良く出来ていますが。。。)セミオートマが、トルクがあまり無い為か、多少のギクシャク感を感じた位です。


無論、今は、「手を変え品を変え」状態の500が売れ筋なのでしょうが、実用車!!としての4ドアコンパクトを選択肢とするのであれば、このパンダ、いいと思います。




(こちらは主治医で撮影した3代目パンダ4x4。色が同じ事もありますが、我が相棒と似ている気が。。。)






暫し歓談をさせて頂き、次の訪問先に向かわせて頂きました。K店長、本当にありがとうございました!




(愛機 AlfaRomeo R.Z. @千葉ガレージ!詳細は後日に!)





(「アルファ」と「ロメオ」其の弐 へと続く)



にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ
にほんブログ村
プロフィール

ZAGATOR

Author:ZAGATOR
アルファ・ロメオという車に出逢って20年。人生の半分と少しを共にし、戻らない時間の中で素敵な仲間とその想い出を与えてくれています。この「おもしろき事もなき世をおもしろく」してくれる不思議な魅力を持った愛機達と、終わりなき修行の日々を送る毎日です。

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
最新トラックバック
今日の天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お客様
皆様の応援、よろしくお願い致します
更新履歴
*( 6/21) ブログ更新しました。
*( 6/20) ブログ更新しました。
*( 6/19) ブログ更新しました。
*( 6/18) ブログ更新しました。
*( 6/17) ブログ更新しました。
*( 6/16) ブログ更新しました。
*( 6/14) ブログ更新しました。
*( 6/12) ブログ更新しました。
*( 6/10) ブログ更新しました。
*( 6/ 9) ブログ更新しました。
*( 6/ 8) ブログ更新しました。
*( 6/ 7) リンク集一部削除しました。
*( 6/ 6) 本当にすみませんでした。。やっとのことでコメント返信しました。
*( 6/ 5) ブログ更新しました。
*( 6/ 4) ブログ更新しました
*( 6/ 3) 本当にお久しぶりです。。。2年ぶりに、ブログ更新しました。
*( 5/22)一部リンク先修正しました。
*( 5/18)リンク集一部削除しました。
*( 5/13)リンク集追加しました。
*( 5/11)ブログ更新しました。
*( 5/ 4)一部、不適切な発言のありましたリンク先、削除しました。
*( 5/ 2)ブログ更新しました。
*( 4/28)一部リンク先修正しました。
*( 4/27)ブログ更新しました。
*( 4/18)ブログ更新しました。
*( 4/18)リンク集追加しました。
*( 4/17)「業務連絡」でのブログ更新しました。
*( 4/11)コメント返信しました。
*( 4/ 9)ブログ更新しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 7)コメント返信しました。
*( 4/ 4)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 4/ 4)ブログ更新しました。
*( 4/ 4)コメント返信しました。
*( 4/ 3)コメント返信しました。お騒がせしてすみませんでした。。
*( 4/ 1)ブログ更新しました。
*( 4/ 1)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*( 3/31)ブログ更新しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/25)リンク集追加しました。
*( 3/24)ブログ記事本文中の誤植訂正しました。先生すみませんでした!
*( 3/24)ブログ更新しました。
*( 3/23)ブログ更新しました。
*( 3/20)リンク集追加しました。
*( 3/20)コメント返信しました。
*( 3/20)ブログ更新しました。
*( 3/18)コメント返信しました。
*( 3/16)ブログ更新しました。
*( 3/14)ブログ更新しました。
*( 3/13)リンク集追加しました。
*( 3/12)ブログ更新しました。
*( 3/10)リンク集追加しました。
*( 3/ 9)リンク集追加しました。
*( 3/ 6)ブログ更新しました。
*( 3/ 5)コメント返信しました。
*( 3/ 3)ブログ更新しました。
*( 2/28)リンク集追加しました。
*( 2/27)ブログ更新しました。
*( 2/25)リンク集追加しました。
*( 2/24)ブログ更新しました。
*( 2/21)リンク集追加しました。
*( 2/19)ブログ更新しました。
*( 2/19)リンク集追加しました。
*( 2/17)ブログ更新しました。 *( 2/16)ランキングバナー(やっと)スマホ対応しました。
*( 2/15)ブログ更新しました。
*( 2/14)リンク集、素敵なブログ追加しました。
*( 2/13)コメント返信しました。
*( 2/13)追悼のブログ更新しました。
*( 2/12)ブログ更新しました。
*( 2/10)コメント返信しました。
*( 2/ 9)ブログ更新しました。
*( 2/ 7)ブログ記事脚注一部加筆しました。
*( 2/ 6)ブログ更新しました。
*( 2/ 2)コメント返信しました。
*( 1/31)ブログ更新しました。
*( 1/30)コメント返信しました。
*( 1/30)リンク集追加しました。
*( 1/29)ブログ更新しました。
*( 1/28)リンク集追加しました。これは面白いです!
*( 1/27)ブログ更新しました。
*( 1/22)ブログ更新しました。
*( 1/22)リンク集追加しました。
*( 1/20)ブログ更新しました。
*( 1/16)リンク集追加しました。
*( 1/15)ブログ更新しました。
*( 1/14)リンク集追加しました。
*( 1/14)コメント返信しました。
*( 1/13)ブログ更新しました。
*( 1/11)コメント返信しました。
*( 1/10)ブログ更新しました。
*( 1/10)コメント返信しました。
*( 1/ 8)リンク集追加しました。
*( 1/ 7)ブログ更新しました。
*( 1/ 7)リンク集追加しました。
*( 1/ 3)コメント返信しました。
*( 1/ 2)コメント返信しました。
*( 1/ 1)ブログ更新しました。
*(12/31)ブログ更新しました。
*(12/27)コメント返信しました。
*(12/26)ブログ更新しました。
*(12/25)リンク集追加しました。
*(12/23)ブログ更新しました。
*(12/20)ブログ更新しました。
*(12/18)リンク集追加しました。
*(12/16)ブログ更新しました。
*(12/15)リンク集一部整理しました。
*(12/15)ブログ更新しました。
*(12/13)コメント返信しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ本文一部訂正しました。
*(12/12)コメント返信しました。
*(12/12)ブログ記事本文掲載写真、一部差替えました。
*(12/12)ブログ更新しました。
*(12/11)コメント返信しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/10)リンク集追加しました。
*(12/10)コメント返信しました。
*(12/9)コメント返信しました。
*(12/9)ブログ記事本文一部修正しました。
*(12/9)ブログ更新しました。
*(12/9)リンク集リンク先一部修正しました。
*(12/8)リンク集追加しました。
*(12/4)ブログ更新しました。
*(12/4)リンク集追加しました
*(10/16)コメント返信しました。
*(10/15)ブログ更新しました。
*(10/2)ブログ更新しました。
*(10/1)コメント返信しました。
*(10/1)ブログ更新しました。
*(9/27)ブログ更新しました。
*(9/25)ブログ更新しました。
*(9/23)ブログ更新しました。
*(9/21)ブログ本文記事一部訂正しました。
*(9/20)ブログ更新しました。
*(9/19)コメント何とか返信しました。
*(9/10)ブログちょっとだけ更新しました。
*(9/10)コメント少しだけ返信しました。お許しを。
*(7/ 2)コメント返信しました。
*(7/ 1)ブログ更新しました。
*(6/30)コメント返信しました。
*(6/29)ブログ更新しました。
*(6/25)ブログ更新しました。
*(6/25)コメント返信しました。
*(6/24)コメント返信しました。
*(6/23)ブログ更新しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/22)コメント返信しました。
*(6/21)ブログ更新しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/20)コメント返信しました。
*(6/18)ブログ更新しました。
*(6/17)コメント返信しました。
*(6/17)ブログ更新しました。
*(6/16)コメント返信しました。
*(6/16)リンク集追加しました。
*(6/15)コメント返信しました。
*(6/15)ブログ更新しました。
*(6/14)リンク集追加しました。
*(6/13)ブログ更新しました。
*(6/12)コメント返信しました。
*(6/11)コメント返信しました。
*(6/10)記事写真追加しました。
*(6/10)コメント返信しました。
*(6/10)ブログ更新しました。
*(6/ 9) リンク集追加しました。
*(6/ 8)ブログ更新しました。誠に申し訳ありませんが御連絡です。
*(6/ 7)コメント返信しました。
*(6/ 6)ブログ更新しました。
*(6/ 5)コメント返信しました。
*(6/ 5)リンク集追加しました。
*(6/ 4)ブログ更新しました。
*(6/ 4)コメント返信しました。
*(6/ 3)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(6/ 2)ブログ更新しました。
*(5/31)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/31)ブログ更新しました。
*(5/30)コメント返信しました。
*(5/29)ブログ記事本文加筆しました。
*(5/28)ブログ更新しました。
*(5/27)コメント返信しました。
*(5/26)ブログ更新しました。
*(5/26)コメント返信しました。
*(5/24)コメント返信しました。
*(5/23)ブログ更新しました。
*(5/22)コメント返信しました。
*(5/22)ブログ更新しました。
*(5/21)コメント返信しました。
*(5/20)ブログ更新しました。
*(5/18)ブログ更新しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/17)リンク集追加しました。
*(5/17)コメント返信しました。
*(5/16)ブログ更新しました。
*(5/15)コメント返信しました。
*(5/14)コメント返信しました。
*(5/14)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(5/14)ブログ更新しました。
*(5/13)コメント返信しました。
*(5/11)ブログ記事本文一部加筆修正しました。
*(5/10)ブログ更新しました。
*(5/10)コメント返信しました。
*(5/ 9)コメント返信しました。
*(5/ 8)ブログ更新しました。
*(5/ 5)コメント返信しました。
*(5/ 4)コメント返信しました。
*(5/ 3)ブログ更新しました。
*(5/ 3)コメント返信しました。
*(5/ 2)ブログ更新しました。
*(5/ 1)遅くなりすみません。コメント返信しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/28)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/28)お詫び。誤掲載記事削除しました。御見苦しい点、申し訳ありませんでした。
*(4/28)ブログ更新しました。
*(4/28)コメント返信しました。
*(4/27)リンク集一部改訂しました。
*(4/26)リンク集追加しました。
*(4/25)ブログ更新しました。
*(4/23)記事写真差替えました。
*(4/23)リンク集追加しました。
*(4/23)コメント返信しました。
*(4/22)ブログ更新しました。
*(4/21)コメント返信しました。
*(4/20)ブログ更新しました。
*(4/19)コメント返信しました。
*(4/18)コメント返信しました。
*(4/18)ブログ更新しました。
*(4/18)ブログ記事本文一部訂正しました。
*(4/15)コメント返信しました。
*(4/15)ブログ記事本文一部加筆訂正しました。
*(4/15)ブログ更新しました。
*(4/14)リンク集追加しました。
*(4/14)コメント返信しました。
*(4/14)ブログ記事本文一部訂正しました。No.12さん、感謝。
*(4/13)ブログ更新しました。
*(4/13)過去記事本文一部訂正しました。
*(4/12)ブログ更新しました。
*(4/11)リンク集追加しました。
*(4/10)コメント返信しました。
*(4/10)ブログ更新しました。
*(4/ 9)コメント返信しました。
*(4/ 7)ブログ更新しました。
*(4/ 7)コメント返信しました。
*(4/ 6)コメント返信しました。
*(4/ 6)ブログ更新しました。
*(4/ 4)コメント返信しました。
*(4/ 3)ブログ更新しました。
*(4/ 2)コメント返信しました。
*(4/ 2)全記事表示追加しました。
*(4/ 2)リンク集追加しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(4/ 1)記事本文加筆しました。
*(4/ 1)ブログ更新しました。
*(4/ 1)コメント返信しました。
*(3/31)記事写真/本文加筆修正しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)コメント返信しました。
*(3/31)ブログ更新しました。
*(3/29)ブログ更新しました
*(3/28)ブログ更新しました。
*(3/28)コメント返信しました。
*(3/28)カテゴリー追加しました。
*(3/27)コメント返信しました。
*(3/27)ブログ更新しました。
*(3/26)コメント返信しました。
*(3/25)リンク集追加しました。
*(3/25)ブログ更新しました。
*(3/24)コメント返信しました。
*(3/24)ブログ更新しました。
*(3/22)コメント返信しました。
*(3/22)リンク集一部改訂しました。
*(3/21)コメント返信しました。
*(3/21)記事本文訂正しました。
*(3/21)ブログ更新しました。
*(3/20)リンク集追加しました。
*(3/20)コメント返信しました。
*(3/20)ブログ更新しました。
Hitch your wagon to the star
ブログ内検索
リンク
ご意見・ご感想はこちらから
アルファな意見お待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

Automatic Translation
To select your appropriate language to be translated automatically
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。